日刊サイゾー トップ > 芸能  > 人気急上昇中の大森南朋に関係者幻滅!「ここまで器が小さいとは……」

人気急上昇中の大森南朋に関係者幻滅!「ここまで器が小さいとは……」

oomorinao.jpg「KING (キング) 2007年 12月号」講談社

 NHK大河ドラマ『龍馬伝』で武市半平太役を好演し、人気急上昇中の俳優・大森南朋と、浅見れいなの交際が28日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)で明らかになった。4月下旬、浅見の自宅マンションから出てきた2人が寄り添うように歩いてコンビニへ向かう写真が掲載されている。だが、このスクープ報道によって業界で密かにウワサになっていた大森の器の小ささが露見することにもなってしまった。

 同誌には大森の10メートル以上うしろを歩く浅見の姿や、顔をマフラーで覆う大森の写真がどのラブラブショットよりも大きく掲載されている。これは大森が大のマスコミ嫌いであるがゆえの行動という。 

 大森を知る関係者は「彼は前々から『マスコミの奴らにはこれっぽっちもお世話になりたくない。写真も絶対撮られたくない!』と話していました。当然、マスコミ対策は徹底していて、浅見さんに離れて歩くように指示したのも彼。マフラーで顔を隠したのも、写真を撮られたくないからですよ」と明かす。

 大森はPUFFYの吉村由美と結婚秒読みと言われたが破局。現在も独身で、年齢を考えても交際報道はなんらやましいことではなく、年の離れた彼女のためにも堂々と交際宣言しても良かった。にも関わらず、大森が取った行動はマスコミに勘付かれないように浅見を遠ざけるなど、自分本位のもの。「フライデー」の交際報道を受け、マスコミ各社は双方の事務所に事実確認を行ったが、浅見の所属事務所が「配慮してください」と内々にお願いしたのに対し、大森の所属事務所は「交際の事実はありません」の一点張りだった。

 ある芸能プロ関係者は「ワイルドな風貌で知られる大森ですが、実際は大の女好き。酒の席が好きで、しょっちゅう役者仲間と飲み歩いていますよ。1月に女性誌で蒼井優との”おでんデート”が報じられましたが、それ以外にも関係がウワサされる女性はいる。フライデーの写真で器の小ささが垣間見えましたが、もしかしたら浅見以外にも口説いている女性がいて、その子にバレないよう顔をマフラーで隠したのかもしれませんよ」と語る。

 マスコミ嫌いの大森だけに、一部では「フライデー」記事にブチ切れ、浅見とも破局秒読みとの声もある。飛ぶ鳥を落とす勢いの大森だが、熱愛報道の後始末で株を下げる結果になってしまったようだ。

KING (キング) 2007年 12月号

だから由美ちゃんは結婚しなかったんだね。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
「まるで浜崎あゆみのコピー!?」マックス松浦色に染まりゆくエリカ様は大丈夫か
司馬遼イメージそのまま!? 『龍馬伝』”人斬り以蔵”佐藤健に意外な高評価
NHK大河『龍馬伝』ケイダッシュにゴリ押しされた若手俳優と現場の苦悩

最終更新:2010/05/01 11:00
こんな記事も読まれています

人気急上昇中の大森南朋に関係者幻滅!「ここまで器が小さいとは……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

人力舎の”若手”アンダーパーに注目

 芸歴5年目、なのに全員オーバー30という、人力舎の”若手”トリオコント師「アンダー...…
写真