日刊サイゾー トップ > 芸能  > 仰天計画! ゴジラ松井秀喜が日本人宇宙旅行の第1号予定者だった!!

仰天計画! ゴジラ松井秀喜が日本人宇宙旅行の第1号予定者だった!!

hidekimatsui.jpg『MLB 松井秀喜~ニューヨーク・ヤンキース~』
(ジェネオン エンタテインメント)

 世界で唯一、宇宙旅行者を送り出した宇宙旅行会社の米スペース・アドベンチャーズ社は6年前、4名の宇宙旅行を企画した際、乗客のひとりを日本人とすることを発表したことがあった。

 その後、元ライブドア取締役の榎本大輔氏が、同社に約2,000万ドルを支払ってメンバーになったが、打ち上げ3週間前に健康状態を理由にクルーから外され、旅費の返還訴訟にもなった。その後、日本人の第1号客のメドは立っていないが、なんと当初は第1号予定者にメジャーリーガーの松井秀喜が候補となっていたという仰天話をキャッチした。この話を打ち明けたのは、大手広告代理店の元社員だ。

「日本人を乗せるという発表は、私のいた広告代理店とのビジネス絡みだったんです。これは莫大な搭乗費用を負担してあげる代わりに、搭乗にまつわる広告や報道を独占させてもらおうという計画でした。それには一般人より有名人の方が話題になるので、芸能、文化、スポーツから候補者が絞り込まれたんです」

 その中で1位候補となっていたのが松井だったというわけだ。

「いろいろな名前が案として浮上したんですが、ネックは長く厳しい訓練に耐えられるかどうか。そうなるとスポーツ選手が適役という結論に達し、また世界的な有名人でないと国内だけのマーケティングになってしまうという理由で、松井の名前が挙がったんです」(元社員)

 スペース・アドベンチャーズ社が日本人登用に乗り気だったのは、当時2名の旅行者が世間的に無名の人物だったため、広告塔的な役割が果たされなかったという背景があったようだ。

「なので当時は、私がいた広告代理店が働きかけて、テレビCMにもなるべく宇宙映像を使うようにしていたんですよ。宇宙に興味を持たせるサブリミナル効果みたいなものでした」と元社員。

 ただ、結局は正式なオファーが行くことはなく、松井はヤンキースで活躍を続けた(現在はエンゼルスに移籍)。計画が頓挫した理由は元社員でも「分からなかった」というが、いずれにせよ有名人の宇宙旅行は今後に持ち越された形だ。

 それでも体力的に問題なく、広告塔としても広く愛されるキャラクターなのであれば、もしかしたら近い将来、仰天オファーが出される可能性は残される。人気スポーツ選手の宇宙旅行という、この上ない夢のある話は、ぜひ実現してもらいたい。
(文=鈴木雅久)

MLB 松井秀喜 ~ニューヨーク・ヤンキース~

イチローでもいいんじゃん?

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
ホリエモン、宇宙を語る!「ロケットビジネスや寿命を延ばす研究をしていきたい」
「一般人による宇宙旅行」の夢断たれた榎本大輔氏 スペ・アド社と和解
激白Wインタビュー『宇宙ショーへようこそ』のヒミツを語り尽くす(前編)

最終更新:2010/08/04 15:00

仰天計画! ゴジラ松井秀喜が日本人宇宙旅行の第1号予定者だった!!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

次世代コント「ゾフィー」の野望

「ネタの状況設定が本当に面白い。宝物みたいな設定」。コントのトップランナー・東京03...
写真