日刊サイゾー トップ > 芸能  > 鬼束ちひろ、UA、絢香――お騒がせ歌手たちの意外な「評判」って?

鬼束ちひろ、UA、絢香――お騒がせ歌手たちの意外な「評判」って?

ayaka1001.jpg『Sing to the Sky』
(ワーナーミュージック・ジャパン)

 傷害事件に火事、夫の独立騒動――。9月以降、女性のJポップ歌手の名前が、立て続けにニュースで報じられている。それらの騒動の周辺を探ると、「アーティスト」と呼ばれて絶大な力を持つ彼女たちの特殊な立場が浮かび上がってきた。

 まずは、傷害事件の被害者となった鬼束ちひろ。2週間前に出会ったばかりの交際相手に暴行されるという事件を、周囲の関係者は防ぐことができなかったのか。

「鬼束はJポップ界で一番扱いにくいアーティストと言われています。とにかく精神的に不安定で、ワガママを特段言うわけではないのですが、自分のペースが乱れるとすぐに体調を崩してしまうんです。もっとも、鬼束は作詞作曲も自分で行っているため、レコード会社も事務所も、彼女の意向を最大限尊重しなくてはいけない。その結果、腫れものを触るような状態となり、彼女の私生活はどんどん乱れてしまった。2007年に三顧の礼をもって迎えられたユニバーサルミュージックとの契約も終了したことも、彼女を孤立させる一因となりました」(レコード会社関係者)

 一方、9月25日に自宅が全焼したUAについては「芸術家肌だが、気さくで仕事しやすい人物」(音楽雑誌関係者)と、良い評判が多い。家族そろって相模湖近辺の別荘地に暮らしていたことも話題を呼んだが、「レコーディングや宣伝活動に忙しい他のJポップ歌手には絶対にできない生活」(同前)と、かえって評価を上げる結果となっている。

 夫・水嶋ヒロが所属事務所の研音を退社し、「引退か?」と騒動となった絢香には、「結婚騒動で一番得をしたのは彼女」との声がもっぱらだ。

「二人が極秘結婚に踏み切った際、事務所が激怒したのはむしろ絢香に対してでした。実際、絢香が即時解雇に近い扱いを受ける一方、水嶋は俳優活動を継続するように説得を受けていた。しかし、今後活動しなくてもカラオケなどで十分な印税収入が見込める絢香と、事務所との関係がすべてといっていい俳優の水嶋では、立場の強さが違います。結局、水嶋はケチのついた事務所内のポジションを捨て、絢香のパワーに従ったということです」(マネジメント関係者)

 女優よりも格段に強い権限を持つのが「アーティスト」。そこに強い個性やキャラクターが加わった時、騒動が勃発すると言えそうだ。
(文=村西里志)

Sing to the Sky

もうちょっとうまくやればよかったのにね。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
鬼束ちひろDV男は渋谷のチーマー軍団の中心人物だった!?
水嶋ヒロ&絢香と所属事務所の確執真相!「超高級マンションまであてがったのに……」
所属事務所が激怒!? 事実上の「引退」に追い込まれた絢香に同情論も

最終更新:2010/10/02 08:00

鬼束ちひろ、UA、絢香――お騒がせ歌手たちの意外な「評判」って?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

新進気鋭の研究者が語る情報社会の今後

通信・放送、そしてIT業界で活躍する気鋭のコンサ...…
写真
インタビュー

若者へのドリーム・ハラスメント

「夢を持て」とよく言われる。しかし、夢を叶えられる人ばかりではないし、社会経験もない...
写真