日刊サイゾー トップ > 芸能  > 青田典子”乱心婚”の裏に、噂の自己啓発セミナーがあった!?

青田典子”乱心婚”の裏に、噂の自己啓発セミナーがあった!?

aota1006.jpg『xyz―青田典子写真集』(バウハウス)

 度重なる奇行で騒動の渦中にあるミュージシャンの玉置浩二(52)だが、”貞淑な妻”として常に寄り添い、従来のイメージとは裏腹な姿をメディアに晒しているのが元C.C.ガールズの青田典子(42)である。

 元来複雑な気質の玉置はともかく、現在の彼女に驚いている業界関係者は少なくない。昔から青田をよく知る知人も、「繊細な人だから、こういった状況に平気で身を置ける性格ではない。何かに取り憑かれているとしか思えない」と首を傾げる。

 そんな青田が一年前、「自己啓発セミナーに通っていた」という情報を入手した。「そこで洗脳され、自我が崩壊したと見られている」というのである。取材の結果、それは「ランドマークエデュケーション」なる自己啓発セミナーであることが判明した。


 この「ランドマーク──」は1991年にサンフランシスコで創設され「世界規模で展開する企業家向けコンサルティング」という売り文句で活動する自己啓発セミナー。欧米各国では多くの訴訟を抱え、フランスでは99年にフランス国民会議(日本の国会に該当)でカルト認定されているいわくつきの団体であり、ここ数年日本国内でも多数のトラブルを起こしているという。

 「『ランドマーク──』の勧誘方法は、マルチそのものですよ。各業界の顔の広い人物を囲い込み、勧誘を依頼して、受講者を獲得するたびに報酬を支払うんです。青田を勧誘したのは、ある大手出版社の女性重役です。有名な編集者ですが、以前からキナ臭い噂の絶えない人物でもあります。まだ会社に在籍しているはずですよ」(事情通)

 青田が受講したと見られるこのセミナーの一日のスケジュールは、朝8時半から深夜11時までという超長丁場。それが2日連続で行われ、3日目は実習形式。「休憩や食事の時間はあるが、自己感覚が狂いマインドが壊れるのは時間の問題」(同)という。

 なおセミナーで培われる効果は、主に「積極的な行動」「人間関係の充実」「自信の高まり」の3つなのだとか。

 青田と所属事務所であるオスカーの古賀社長との仲がぎくしゃくし始めたのは昨年の秋、つまりセミナー受講直後のこと。それまでは特にトラブルのなかった青田が突如豹変したのだから、周囲が戸惑うのも当然だ。

「この頃、古賀さんが『青田がどうかしちゃって』ってぼやいているのを聞いたことがあります」(放送関係者)

「自己啓発セミナーとは”効果の出やすい人”と”そうでない人”にはっきり分かれます。彼女は前者ですね。この手の人は近親者や、周囲の友人、知人と深刻なトラブルを起こす傾向にあるんです」(前出の事情通)

 暴走する夫・玉置と”啓発”された妻・青田の迷走はまだまだ続きそうだ。
(文=伊藤律彦)

xyz―青田典子写真集

彼女はどこへゆくのでしょうか。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
“暴走アーティスト”玉置浩二 暴言騒動で『紅白』への出場消滅 関係者大激怒!
ベテラン芸能記者が吼える「玉置浩二は即刻、音楽業界から追放すべき!」
「恥をかかされたオスカー」安全地帯・玉置浩二と入籍の青田典子、芸能界追放か

最終更新:2010/10/09 08:00
こんな記事も読まれています

青田典子”乱心婚”の裏に、噂の自己啓発セミナーがあった!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

岡野陽一『R-1』で刻んだ爪跡

 3月に行われた『R-1グランプリ』(関西テレビ系)決勝で、観覧客からひときわ大きな...
写真