トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真

特集

元貴乃花親方ファミリーがお騒がせ中!

元貴乃花親方と景子さんは離婚、優一はパワハラ騒動…一体どうなってるの!?
写真

人気連載

「押しも押されもせぬ国民食」

純和風ラーメンの極み! 麺まで美味しいラーメ...…
写真

ドラマレビュー

『家売るオンナ』ネカフェ難民はクズ?

 北川景子・主演ドラマ『家売るオンナの逆襲』(日本テレビ系)の第2話が放送され、平均...…
写真


 >  >   > 若者のジャニーズ離れ? キムタク王座陥落「好きな男」6位「嫌いな男」3位に……

若者のジャニーズ離れ? キムタク王座陥落「好きな男」6位「嫌いな男」3位に……

longvacation.jpgDVD BOX『ロングバケーション』

【メンズサイゾーより】

 2008年まで、毎年恒例だったはずの「an・an」(マガジンハウス)「好きな男・嫌いな男」特集が、丸二年更新されていない。最後に同企画を特集したのは、08年10月1日号で、「煌めきはいよいよまばゆく− 木村拓哉という星の奇跡」という見出しと共にキムタク様ことSMAP木村拓哉(37)が表紙を飾り、実にV15という奇跡の結果を叩き出していた。

 あれから二年。一体なぜ、「an・an」は看板企画を封印しているのか? 6日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、この謎に真っ向から挑み、回答を明らかにしている。率直に言えば、「ジャニーズの勢力が衰えている」ということが、同特集を「an・an」が行わなくなった理由であろう。

 記事中で「an・an」編集部は、昨年はアンダー21の男性タレントに対象を絞ったランキングを実施したため、通常の「好きな男・嫌いな男」企画はやらなかったと説明。

こんな記事も読まれています

若者のジャニーズ離れ? キムタク王座陥落「好きな男」6位「嫌いな男」3位に……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、サイゾーでしか読めないジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。ドラマレビュー/インタビューなどサブカルチャーネタや中韓など海外/社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

サイゾーレビューすべて見る

グッドワイフ

TBS/日曜21:00~

 常盤貴子、19年ぶりの日曜劇場主演!

グッドワイフ

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

日本テレビ/日曜22:30~

教師・菅田将暉が生徒を人質に学校に立てこもる!

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

トレース~科捜研の男~

フジテレビ/月曜21:00~

錦戸亮が“科捜研の男”に!

トレース~科捜研の男~

初めて恋をした日に読む話

TBS/火曜22:00~

“残念なアラサー女子”深キョンが3人の男から……!?

初めて恋をした日に読む話

家売るオンナの逆襲

日本テレビ/水曜22:00~

第2期は、家売るオトコ・松田翔太が登場

家売るオンナの逆襲

刑事ゼロ

テレビ朝日/木曜20:00~

記憶喪失の刑事・沢村一樹が事件解決のために奮闘!

刑事ゼロ