日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「一歩間違えれば太鼓持ち?」 斎藤佑樹、人気の秘訣はプレーを凌ぐ●●術

「一歩間違えれば太鼓持ち?」 斎藤佑樹、人気の秘訣はプレーを凌ぐ●●術

saitoyuki0206.jpg『はばたけ、佑樹』(小学館)

 1月に北海道日本ハムファイターズの千葉県鎌ケ谷の「勇翔寮」に入寮して以来、連日、テレビのニュース・スポーツコーナーなどで、そのフィーバーぶりを報道されている斎藤佑樹投手(早大)。確かにスゴイ人気だが、まだ大学生のただのルーキーなのに……。

 熱心に佑ちゃん報道をチェックする人たちがたくさんいる一方で、「佑ちゃん報道、もううんざり」「毎日、斎藤ばかりで、もっと他のニュースはないのか」といった声が続出しているのも事実。

 いったいなぜ、ここまで過熱報道となっているのか。

 実際、斎藤佑樹投手は、コントロールには定評があるが、スピード自体は早くもなく、変化球が優れているわけでもない。何がそんなにもスゴイのか。

 あるスポーツ紙関係者は言う。

「高校時代の活躍のイメージが強いので、厳しい見方をする人が多いですが、斎藤くんの大学野球での成績自体は、フツウの大学生としては申し分ないものでした。思ったよりも勝ち星が伸びなかったことなどから、『プロで通用するのか?』という声はありますが、スタミナが非常にありますし、のほほんとしたムードながら芯が非常に強い選手なので、十分期待がもてると思いますよ」

 一方、別のスポーツ雑誌編集者は言う。

「彼は実は投手としては派手なタイプではなく、本来は頭脳プレーのできる”玄人好み”の味わいあるピッチャー。また、大学時代には、彼と組んだキャッチャーが育っているなど、面倒見の良さもあるので、そういった部分も買われているのではないかと思います」

 それにしても、異常なほどのマスコミの報道ぶり。もちろんテレビとしては「人気者を出して、視聴率がとれれば何でも良い」のだろうが、こう毎日毎日、よくネタがあるものだ……と感心してしまうほど。

「正直、プロでどこまで活躍するかは分かりませんが、斎藤くんは非常に頭が良く、スピーチもうまいので、ヒーローインタビューなどするときには確実に盛り上げてくれるはず。周りへの気配りも相当なものですよ」(編集者)

 斎藤投手の最も優れた部分を「人心掌握術」と指摘する声もある。

「本来なら、周囲にチヤホヤされまくっている斎藤投手の存在を面白くないと思うチームメイトも当然いるはず。たとえば、ダルビッシュなどは、球界を代表する実力派の投手とはいえ、根がヤンキーですから、お坊ちゃんの斎藤を気に入らないのではないかと思ったのですが……。フタをあけてみると、斎藤くんは先輩たちに対する気遣いが抜群で、特に『目指すはダルビッシュさん』と公言し、投球を間近で見ながらマネしてみせたり、ダルビッシュと手を合わせて大きさを比べてみたりと、見事な持ち上げ方。ダルビッシュも『僕の場合(斎藤佑とは)人間の質が違う』なんてベタ褒めですからね。完全に斎藤ペースになっていると思います」(前出のスポーツ紙関係者)

 一歩間違えると「太鼓持ち」とも言われかねない気配りは、多方面に向けられている。

 キャッチャーに対しては「やっぱりプロのキャッチャーは(捕球の)音が違う」などとほめちぎっているし、早大野球部寮を退寮した際、集まった報道陣には北海道みやげの「じゃがポックル」を配ったなんてエピソードも。

 マスコミの過熱報道にも乱れないメンタルの強さと、したたかな計算と見事な人心掌握術。やっぱり「スター」であるのは間違いないようだ。
(「サイゾー裏チャンネル」より)

はばたけ、佑樹

どうなるか。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
「美人アナの裏取引に気をつけろ!?」大先輩イチローが斎藤佑樹にマスコミ対策を伝授か
斎藤佑樹争奪戦の舞台裏! 金の成る”ハンカチ王子”を一本釣りしたのは誰?
「ハンカチ王子の利権を狙う大人たち」斎藤佑樹のマネジメント権は”あの”PR会社

最終更新:2011/02/08 08:00

「一歩間違えれば太鼓持ち?」 斎藤佑樹、人気の秘訣はプレーを凌ぐ●●術のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

菅野美穂の“バラエティ体幹”とリアリティ

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

井筒和幸×松本利夫(EXILE)『無頼』対談

閉塞的な社会にパッチギ(頭突き)をかまそうとする若者たちを主人公にした『パッチギ!』...
写真