日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「1時間で数百万円!?」石原都知事のパチンコ批判に高額営業ギャラの芸能人が戦々恐々

「1時間で数百万円!?」石原都知事のパチンコ批判に高額営業ギャラの芸能人が戦々恐々

2011042415270000.jpgギャラ最高クラスの松方弘樹。息子の披露宴
の日もパチンコ営業は止められない!?

 東京都知事選で4選を果たした石原慎太郎だが、福島第一原発事故による電力供給不足で節電が叫ばれる中、当選後、その口から真っ先に飛び出したのは猛烈な”パチンコ批判”だった。

「自動販売機とともにパチンコをやり玉に挙げ、『パチンコと自動販売機で1,000万キロワットを使う国は日本だけ』、『(パチンコを)好きな人が多いならば真夜中にやればいい』とブッタ切った。2年前には弟の故・石原裕次郎さんのキャラクター台『CR石原裕次郎~嵐を呼ぶ男~』が出ているがお構いなし。その件もあったからか、たまりかねたパチンコ業界5団体は連名で石原都知事に『パチンコをもっと勉強してから発言してほしい』という異例の要請文を送付した」(経済部記者)

 とはいえ、石原都知事がやすやすと引き下がるとは思えず、今後、何らかの形でパチンコ店への規制を図ることになりそうだが、そうなると困るのがパチンコ業界のおかげで稼げている芸能人たちだという。

「パチンコ店のホールの営業はテレビや映画の仕事がない芸能人にとって、かなりおいしい仕事。わずか1時間程度の拘束時間でも、そこそこ名前が売れていれば100万円前後稼げる。それを月に4~5本も入れれば相当稼げるし、テレビや映画のように長い時間拘束されることもない」(パチンコホール運営会社関係者)

 そのため、数年前からはホール営業のギャラのランク表も出回り、主な芸能人は以下の通りだという。

●200万円以上
梅宮辰夫、京本政樹、清原和博、島倉千代子、水前寺清子、千昌夫、錦野旦、橋幸夫、松方弘樹、松崎しげるら

●100万円以上
赤井英和、梅宮アンナ、加護亜依、ガッツ石松、コージー冨田、桜塚やっくん、はるな愛、坂東英二、松本伊代、森口博子ら

●50万円以上
江頭2:50、せんだみつお、猫ひろし、ホリ、松村邦洋ら

●30万円クラス
そこそこ名前が知られているモノマネ芸人

 2007年から全国のパチンコ店を回ってイベントに出演していることを報じられた梅宮アンナは「ぶっちゃけギャラはいいですよ」と明かしていたが、昨年には番長・清原和博がホール営業に”参戦”。

「現役時代からの清原のタニマチはパチンコ機種メーカーの会長で、野球解説などでお呼びが掛からない清原にホール営業の仕事を回したようだ。当然、ギャラも相場より破格」(週刊誌記者)

 さらに、ギャラの最高ランクに名を連ねる松方弘樹は、23日に都内で行われた元妻・仁科亜季子との息子で俳優の仁科克基の結婚披露宴に呼ばれなかったが、「23日は東京・高島平のホールで営業。撮影会やサイン会で盛り上げていた」(同記事)というから、そんな日にまで仕事を入れるぐらいのよほどおいしい仕事に違いない。

 ホール営業で稼ぐ芸能人たちをよそに、タレント・神田うのは大手パチンコホールの社長と、昨年6月に第一子を出産し産休中の女優・伊東美咲はパチンコ機種メーカー社長と、それぞれ”セレブ婚”した。

「うのの場合、阪神・淡路大震災の時に”死者トトカルチョ”していたことが発覚しただけでも風当たりが強いのに、ますますイメージダウン。とはいえ、すでに別居中のようで、伊東の場合も夫の夜遊びなどで夫婦仲が悪化し、離婚危機と言われている」(スポーツ紙デスク)

 ほかにも、「キャラクター台の発売の話が進んでいた芸能人は多い。発売が中止になれば、巨額のロイヤルティーがパーになる」(同デスク)というから、いずれにせよ、石原都知事の発言に背筋を凍らせた芸能人は多そうだ。

コワ~いパチンコ店の話

やるって言ったらやる男ですから。

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2013/09/13 18:48
こんな記事も読まれています

「1時間で数百万円!?」石原都知事のパチンコ批判に高額営業ギャラの芸能人が戦々恐々のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

ジャニー氏逝去をめぐる情報操作

 7月9日23時半、テレビやスポーツ紙 の ...…
写真
インタビュー

“超攻撃的格闘”朝倉兄弟の矜持

 イケイケのファイトスタイルで人気を集める総合格闘家の「朝倉兄弟」が、その真価を問わ...…
写真