日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「また関東連合か……」吉川ひなのがデキ婚相手を頑なに明かさない理由とは

「また関東連合か……」吉川ひなのがデキ婚相手を頑なに明かさない理由とは

hinanoyoshikawa.jpg『Blue Diamond』(スタイライフ)

 タレントの吉川ひなのが、かねて交際していた会社経営の男性と”デキちゃった再婚”したことを発表した。現在妊娠4カ月で来春出産予定だという。

 ひなのは13日、マスコミ各社に「かねてからお付き合いしている彼と来年入籍しようと思っておりましたが、順番が逆になり、赤ちゃんも授かりました。でも、これもひとつの人生の歩みかなと思い、今はこれから訪れるまだ予想もつかない未来に胸がいっぱいです」とのコメントを発表した。

 だが、問題なのは、お相手の男性の素性だ。週刊誌デスクは「音楽やファッション関係の会社を経営しているXという男で、前科持ちだという。警察庁が取り締まりを強化している『関東連合』の面々とも交流があり、あまり筋はよろしくない。所属事務所に相手の男性について聞いても『一般人なんで……』と頑なに主張するのもそのため。今後、ひなのさんの芸能活動に悪影響を及ぼさなければいいのですが……」と語る。

 10月1日から東京都と沖縄県でも暴力団排除条例が施行され、これで同様の条例が全国施行となることは、再三報じられている通り。これは構成員だけではなく、暴力団と親密な交際をしている一般人にも適用され、「密接交際者」と認定されれば、実名の公表はおろか銀行口座なども凍結される。

 警視庁関係者は「簡単に言えば、暴力団の弱体化と関東連合の取り締まりのために作った条例です。市川海老蔵や元横綱・朝青龍の暴行事件で関東連合の存在がクローズアップされましたが、彼らは表向きはカタギであるため本格的に摘発することができない。しかし、実際は暴力団をケツモチにし、金を流している。そうした輩に鉄槌を下すために暴力団排除条例がある」と語る。

 ひなののお相手が関東連合と親しい間柄にあるとすれば、事務所関係者が心から祝福できないのも無理はない。大事に至る前に、ひなのが”切られる”こともありえそうだ。

Blue Diamond

守備範囲、広いね。

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2013/09/11 15:56

「また関東連合か……」吉川ひなのがデキ婚相手を頑なに明かさない理由とはのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

石橋貴明、鈴木保奈美との関係性

ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とかく...…
写真
インタビュー

オズワルド「M-1決勝に行けなかったら忘れられる」

 TBSラジオのネタ番組「マイナビラフターナイト」チャンピオン大会が、10月17日に...
写真