日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 「生き残りの秘訣は手作りクッキー!?」バラエティー現場で見た国生さゆりのしたたかさ

「生き残りの秘訣は手作りクッキー!?」バラエティー現場で見た国生さゆりのしたたかさ

sayurikokusyo.jpg『ベスト・コレクション』(ソニーレコード)

 ここのところ、バラエティー番組で見ない日はないというくらい、出まくっている国生さゆり。芸歴も長く、アイドルから歌手、女優と幅広くこなし、今やバラエティーにも欠かせない存在となった彼女が、最近、若手タレントや新米マネジャーたちに注目されているという。

「先日、『さんま&くりぃむの第10回芸能界(秘)個人情報グランプリ』(フジテレビ系)がオンエアされていましたが、収録の際、国生さんは手作りのクッキーを持ってきていて、それを出演者全員に配っていたんです」(テレビ局関係者)

 それが、ただの差し入れだけならまだしも、手作りで、直筆のメッセージが添えられていたのだから、もらった方は記憶にも残る。

「それを見て、若手マネジャーたちは、『こういう風に売り込んでいけばいいのか』なんて話をしてました。何せ、何十人と出演している番組ですから、マネジャーの数も同じくらいいますからね。そこかしこで話題になってましたよ。『うちのタレントはあんなに気が利かないな』とか、『芸能界で残る秘訣はあれか』なんて話をして、若手に『あれが大事なんだぞ』って説教しているマネジャーもいましたね」(番組スタッフ)

 そのコメントも、村上ショージに「いつも面白いですね」などと、本気かギャグか分からない言葉を添えていたそうだが……。

「でも、国生さんが直接、手渡しで持って行くのは、明石家さんまさんなどの大御所ばかりですよ。小物にはマネジャーに持って行かせてましたからね」(芸能事務所関係者)

 この辺りのしたたかさも必要なのだ。

ベスト・コレクション

芸歴26年ですから。

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2013/09/10 19:42
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed