日刊サイゾー トップ > 芸能  > 塩谷瞬に隠し子疑惑も?

「5股、隠し子疑惑も……」塩谷瞬 大手事務所から独立したらスキャンダルが押し寄せてきた!

shioyashin.jpg塩谷瞬公式ブログより

 三股疑惑まで飛び出している俳優・塩谷瞬が大ピンチだ。

「さらに爆弾級のゴシップが出るというウワサもあって、下手すりゃ引退に追い込まれるかも」(芸能関係者)

 芸能リポーターも思わず絶句した塩谷のスキャンダル、発端は4月20日発売の写真週刊誌で女優・冨永愛との深夜デートが報じられたことだった。

 手をつないでいた現場を見られた記者に「再婚相手としてお付き合いは順調か」と問われた冨永は交際を認め、さらに生出演したフジテレビの情報番組でも「お付き合いさせてもらってます」と明言していたのだが、この3日後には「恋愛へと発展しかけたのは事実ですが、やはり友情は友情でしかなく」と一転否定。

 その理由と思われるのが、同時に発覚した塩谷の二股交際で、料理研究家の園山真希絵と今年2月から交際していたことだった。冨永と園山は友人関係にあり、塩谷が園山との交際から約1カ月で“恋人の友達”の冨永に手を付けた形だった。

「2人同時に結婚の話をするのは人として許されない」

 27日、冨永はテレビ番組でも厳しく言い放った。冨永の知人によると「塩谷が涙を流しながら土下座して謝罪したと聞きました。“(冨永が)あまりに魅力的だったから”と言い訳していたそうですが、愛ちゃんは許さず、最後は頬を思いきり叩いて立ち去った」という。

 一方、園山の関係者も「即、別れを伝えたそうで」と漏らしており、あっけなく二股は終了してしまったようだが、これで終わらないのは、今回の報道でさらなる女性の存在が飛び出したことだ。

「24歳の一般女性が女性誌のライターに、“私も塩谷さんから結婚前提の交際を申し込まれて付き合っていた”と告白してきたんですよ。実はまだほかにも“付き合っていた”と名乗り出ている女性があと2人。これがもし事実なら5股疑惑もあったわけです。さらに隠し子がいるなんて未確認情報もあるほどで……」(前出リポーター)

 一部では「結婚しよう」というのが口説きの手口……と、結婚詐欺師ばりに報じられてしまっている塩谷。本人は沈黙を貫いているが、所属事務所の関係者は「一般女性とも、すでに別れているので」と収拾に必死な様子だ。

 ただ、今回の騒動には、大手事務所から独立した報復だというウワサもある。


12
こんな記事も読まれています

「5股、隠し子疑惑も……」塩谷瞬 大手事務所から独立したらスキャンダルが押し寄せてきた!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

港区女子ひとみんの人生観とは?

三股疑惑まで飛び出している俳優・塩谷瞬が大ピンチだ。「さらに爆弾級のゴシップが出るという...
写真