日刊サイゾー トップ > 芸能  > マリエの“顔”に現場が騒然!

「アレレ? ちょっと見ぬ間に顔が……」芸能活動再開したマリエに現場が騒然としている!

marie.jpg『マリエ系』(講談社)

 昨年9月よりファッションの勉強のため米ニューヨークの美術大学に留学していたタレントのマリエが、芸能活動を再開させた。

 今月2日には久しぶりに芸能イベントに出席。集まったマスコミの数に「超ビビッてる」と言いながらも、ブレーク中の芸人スギちゃんについて「みんなはもう飽きてるかもだけど、私は会ったことがないので見たい。あのテキトーぶりと最初からあきらめてる感が、頑張ってと思う」と得意の毒舌を炸裂させた。

 だが、現場のマスコミに言わせれば「超ビビッた」のは久しぶりに見たマリエの顔だったという。

「出てきた瞬間、アレ? って思いました。留学前はもうちょっと眼光が鋭くて、ワガママな印象を受けたけど、久しぶりに見たらタレ目で、穏やかな雰囲気になっていたんです」(取材した某紙記者)

 昨年3月11日の東日本大震災後、マリエは「芸能人ならば寄付すべき」という世間の風潮に対し、自身のTwitterで「くだらね、世の中チャリティ産業かょ!?」などと発言。激しいバッシングにさらされ、のちにブログで謝罪するハメになった。

「その後、しばらくして留学を発表。表向きはスキルアップのためと言っていますが、実際は本人のリフレッシュと騒動を鎮静化させる狙いがあったとウワサされています。留学中にイメチェンしたのでしょう」(ワイドショー関係者)

 顔が“変わった”のも、そうした戦略によるものなのか……。芸能プロ関係者は「いやいや、留学先では予想に反して(?)勉学に励み、学校の評価も高かったそうですよ。充実した学校生活を送ったことで、“牙”が抜け、女神のような顔になったのでしょう」とフォローする。果たして真相は――。

最終更新:2012/08/24 16:01
こんな記事も読まれています

「アレレ? ちょっと見ぬ間に顔が……」芸能活動再開したマリエに現場が騒然としている!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

読書✕ヤンキー『どくヤン! 』

 もしも読書好きのヤンキーがいたら……いやい...…
写真
インタビュー

“新世代の三谷幸喜”上田監督が語る

昨年9月よりファッションの勉強のため米ニューヨークの美術大学に留学していたタレントのマリ...
写真