日刊サイゾー トップ > 芸能  > 塩谷瞬にCMが舞い込むも……

「明らかに意図的な皮肉」“二股騒動”の塩谷瞬にイオンのCMが舞い込んだ! けど……

shioyashun0913.jpg塩谷瞬オフィシャルブログより

 今年・上半期の芸能界を最も騒がせたのは、やはりイケメン俳優・塩谷瞬の“二股騒動”だろう。この騒動で、世界的モデルとして有名だった冨永愛はもとより、一介の料理研究家でしかなかった園山真希絵も売名に大成功。一躍有名人の仲間入りとなった。

「結局、この騒動で最も叩かれたのは塩谷でしたが、最近になって流れが変わってきました。園山の“自己中”な性格が露呈してきて、『もしかして、塩谷はハメられたのでは?』と、彼に同情する声も上がってきたんです」(テレビ局関係者)

 そういった声が関係者に届いたのかどうかはわからないが、蜷川幸雄演出の舞台『トロイラスとクレシダ』に起用されたりと、確実に“俳優”としての道を再び歩き始めている。

「そんな彼に最近、うれしいニュースが飛び込んできたんです。それは、あのイオンが彼をCMに起用するというのです。彼は、ここ2年はCMにも恵まれず、金銭的にもかなり厳しかったようですが、大手のイオンのCMに出れば、他社も追随するかもしれませんね」(広告代理店関係者)

 そうなると、気になるのはその内容なのだが、前出・広告代理店関係者は口を濁す。

「まあ……スイーツのCMでセリフもあるんですけど……そのセリフが『一粒で二度おいしい』っていう、例の騒動を彷彿とさせるようなセリフなんです。これは明らかに意図的なものですよね。でも、大手イオンのCMですから、彼も割り切るしかないでしょうね」

 オンエアが楽しみである。

最終更新:2012/09/13 12:00

「明らかに意図的な皮肉」“二股騒動”の塩谷瞬にイオンのCMが舞い込んだ! けど……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「M-1 2022」いよいよ

お笑いの祭典「M-1グランプリ」2022の決勝戦がいよいよ放送。決勝までの大会模様や今年の傾向をチェック!
写真
特集

スローテンポ漫才師が多い懸念

「M-1グランプリ2022」の決勝進出者が11月30日に22時からGYAO!生配信で発表されました。今年の準決勝は有料生配信も行われ、アーカイブも...…
写真
人気連載

東出昌大が怪優と化した映画『天上の花』

 太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪ふりつむ。 ...…
写真
あぷ噛む

ハッピーニューアイコン新野尾七奈インタビュー

 Z世代の恋愛模様や友情をウォッチする、ABEMAの恋愛リアリティ番組「オオカミ」シリーズの最新作『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない...…
写真