日刊サイゾー トップ > 芸能  > 北島康介と千紗の六本木人脈

水泳・北島康介とガルネク・千紗 結婚報道では決して伝えられない“六本木人脈”の闇

超気持ちいいのだろうか。

 ロンドン五輪競泳男子400メートルメドレー銀メダリストの北島康介と男女3人組ユニット・girl next doorのボーカル・千紗が12月31日、婚約したことを双方の所属事務所を通じて発表した。挙式は未定ながら、年内にも入籍する方向で調整しているという。

 関係者によれば、2人は共通の知人を介して知り合い、自然な流れで交際へ発展。北島は「2年前からお付き合いさせていただいており、彼女の支えもあって競技生活に励むことができました」。アテネ・北京のオリンピック2大会で2冠に輝いたあと、3度目のオリンピック出場を陰ながら支えたのが千紗だったという。

 そして昨年の夏に北島が婚約指輪を贈りプロポーズ。二つ返事でこれに応えた千紗は「一緒に彼と歩んで行く日々の中で、お互いに同じ将来を考えるようになりました」と結婚を決めた。

 例年、元旦発行のスポーツ紙には熱愛や結婚などの“縁起物”が並ぶことが恒例となっており、今回も例に漏れずその典型的なパターンだった。

「数日前から、朝刊スポーツ紙が大物の結婚を元旦で入れてくるとウワサになっていた」とはワイドショー関係者。とはいえ、国民的スポーツ選手の北島の結婚は確かに大きいが、そのお相手が千紗という部分のリアクションはさまざまだろう。

 ある人物は「この組み合わせは“六本木人脈”だね」と断言。アスリートイメージの強い北島だが、実は六本木や麻布界隈では“遊び人”で有名。

「キャバクラで横柄な態度を取り、六本木界隈では市川海老蔵と並んで評判が悪い時期もあった。とにかく女好きで、世間を騒がせた押尾学の事件の時も彼の名前が取り沙汰されたし……」(事情通)

 千紗についても「事務所社長の松浦勝人氏が、頻繁に連れ回していた時期がある。売り出すためにテレビ局のプロデューサーを接待した時も、彼女は積極的にスキンシップを図るなど“素人離れ”した営業術で話題となっていた」(同)という。

 そう考えると、知人を介して知り合ったという2人の“逢瀬”もイメージできてくる。おめでたい話ではあるが、2人の組み合わせを聞いて「あ~あ」と声を出した業界関係者は、1人や2人ではないはずだ。

最終更新:2013/01/07 11:28

水泳・北島康介とガルネク・千紗 結婚報道では決して伝えられない“六本木人脈”の闇のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

動機なき連続殺人鬼の記録映画

 一部のマニアのみに知られていた「封印映画」...…
写真
インタビュー

次世代コント「ゾフィー」の野望

ロンドン五輪競泳男子400メートルメドレー銀メダリストの北島康介と男女3人組ユニット・g...
写真