日刊サイゾー トップ > 芸能  > 二股騒動 園山真希絵がヌードに

“二股騒動”の園山真希絵が決意のヌード初挑戦! 「けろけろけろっぴにしか見えない」

sonoyama0509.jpg園山真希絵オフィシャルブログより

 俳優の塩谷瞬の二股交際騒動がきっかけで、一躍名が広まった、“食プロデューサー”の園山真希絵が、近々発売されるフォトエッセー集で、セミヌードに初挑戦。頭にタオルを巻き、泡風呂につかったセクシーショットなどが掲載されるという。

 園山は、7年間営業していた恵比寿の和食店を今年2月に閉店。現在は、主に料理教室や講演会などの活動をしており、二股騒動時に話題となった彼女のブログは、自作の料理よりも、外食先の料理写真が中心にアップされている。

 そんな彼女のエッセー集発売の一報が出ると、ネットでは「なぜ脱ぐ?」「誰が買うんだ?」と疑問の声が続出。また先日、タレントの岡本夏生がテレビ番組で、園山の容姿について「けろけろけろっぴにしか見えない!」と発言すると、Twitterなどが共感コメントであふれる事態に。

 先行き不安な園山の著書だが、なぜ35歳になった今、一肌脱ぐことを決めたのだろうか。

「タレントとしても活躍中の美人料理研究家・森崎友紀の影響が大きいと思いますよ。園山さんは、とにかく目立ちたがり屋。二股騒動の際は、“注目されるためなら平気でウソも付く”とウワサされたこともありました。そんな彼女は、テレビやラジオで活躍する森崎さんに対して、ライバル心むき出し。ヌードに踏み切ったのも、森崎さんの水着グラビアに影響を受けたからと、もっぱらのウワサです」(出版関係者)

 これまで“横乳”などのセクシー写真を披露し話題となった『森崎友紀 レシピ付き写真集/for Men』(集英社)をヒットさせるなど、グラビアに実績のある森崎は、今月15日に発売されるイメージDVD&ブルーレイ『森崎友紀 Precious』(ポニーキャニオン)でも水着姿を披露。33歳の現在も、色白スレンダーボディーは衰え知らずだという。

 園山は今後、森崎のようにタレント活動を器用にこなしていくのだろうか? これまで、料理の盛り付け方が「汚い」「センスが悪い」と酷評されたり、調理中の味見に大きなステンレスボウルを使用し「下品」と言われたりと、本業のほうで賛否が起こりがちだっただけに、ヌード写真発表後も一波乱ありそうな予感だ。

最終更新:2013/05/10 11:10
こんな記事も読まれています

“二股騒動”の園山真希絵が決意のヌード初挑戦! 「けろけろけろっぴにしか見えない」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

バラいろダンディで広告離れ露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショ...…
写真
インタビュー

神の沈黙を描き切った注目の新鋭監督

俳優の塩谷瞬の二股交際騒動がきっかけで、一躍名が広まった、“食プロデューサー”の園山真希...
写真