日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 壇蜜のギャラは石田純一以上?

「イベントギャラは石田純一以上!?」セクシータレント壇蜜の“普通の仕事”路線が加速中!

danmitu0727.jpg

 今、メディアでその名前を見ない日はないといわれているのが、グラビアアイドルの壇蜜だ。

「今年4月に事務所を移籍しましたが、さらに忙しさに拍車が掛かったようですね。現在は、メインのグラビアやバラエティ番組に加えて、話題のドラマ『半沢直樹』(TBS系)にも出ていますし、女優としての活動もどんどん増えていくんじゃないでしょうか」(芸能事務所関係者)


 また先日は、映画『体脂肪計タニタの社員食堂』にも出演するなど、いわゆる“普通”のドラマや映画にも出演することが当たり前になりつつある。これは、所属事務所の戦略のひとつだという。

「やはり、“エロ”だけでは、遅かれ早かれ飽きられてしまいますからね。ただ、エロを封印したわけではないと思いますよ。『出すときは出す』と決めてるようですしね。今はエロ以外の仕事を増やすということを重視していて、実際、『タニタ』の李闘士男監督からは『女優でいける』というお墨付きをもらってるようですし、今のドラマも話題性だけでなく、その演技力が評価されてのオファーだそうですよ」(テレビ局関係者)

 一般的に知名度が上がるとCMの仕事が来たり、イベントのオファーが増えたりするものだが、

「事務所は、ギャンブル関係、パチンコ、競馬、競艇、などの仕事は一切受けない方針だそうです。ただ、それ以外のイベントでも、彼女のギャラは200万から400万といわれています。“ミスターイベント”の石田純一さんで150万ほどですから、どれだけ彼女が人気か分かりますよね。今の彼女のイベントのギャラは、芸能界でもトップクラスです。だったら、変な色がつくギャンブル系の仕事をしなくても、着実に仕事をしていけばいいわけですから」(広告代理店関係者)

 しばらくは壇蜜の天下が続きそうだ。

最終更新:2013/07/26 12:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

ビートたけしと文春とのビミョーな関係

「ダウンタウン」松本人志が、飲み会で一般女性...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真