日刊サイゾー トップ > 芸能  > 北川景子が処女をカミングアウト

「清純派女優だったの!?」共演者キラー北川景子の“処女カミングアウト”に失笑

kitagawa0826.JPG『北川景子1st写真集「27」』(SDP)

 27歳の誕生日を迎えたばかりの北川景子が25日、写真集『27』(SDP)の発売記念イベントに登壇。純潔をカミングアウトするような発言をしたことで、あちらこちらから失笑が漏れているという。

 この日、報道陣から「特別な人はいる?」と恋人の存在を聞かれた北川。「27年間なかったから、欲しいです~。37歳の頃には1人くらい出会ってたいです」と話し、「特別な人、お待ちしてます!」と満面の笑みでアピールした。

 北川といえば、ドラマ『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』(フジテレビ系)で共演した元NEWSの山下智久を骨抜きにした女優として有名。2人は変装もせずにデートや旅行を重ねていたため目撃談が多く、週刊誌に手つなぎデートを激写されたことも。

 かと思えば、映画『ヒートアイランド』で共演した木村了との手つなぎデートや、『花のあと』で共演したバレエダンサーの宮尾俊太郎とのお泊まりデートが報じられたり、嵐の松本潤や、映画『Paradise Kiss』で共演した向井理とウワサになったりと、熱愛スキャンダルには事欠かない。

 そんなオープンに恋愛を楽しんでいる印象の北川。「27年間なかった」発言には、どうしても違和感を覚えざるを得ないのだが……。

「突然の処女宣言に、現場の記者たちは失笑していましたよ。それ以上に、本人が“清純派女優”のつもりで売っていたということに驚きましたね。彼女には共演者キラーのイメージがべったりですし、ヘビースモーカーとしても有名でしたから」(芸能記者)

 ネット上でも、彼女を清純派と認識している人は少ないようで、「そんなバカな。散々、写真誌に撮られてたじゃねーか」「ヤニ臭いと思ってたら、平気でウソも付くのか」「(事務所の)後輩のももクロじゃないんだから(笑)」といったコメントが目立つ。

 かつて、スーザン・ボイル相手に英語が通じなかったSMAPの木村拓哉に対し「ダセえ~!」とつぶやいたと報じられるなど、Sキャラであるともいわれる彼女。今後も、清純派を貫くつもりなのだろうか?

最終更新:2013/09/03 20:28
こんな記事も読まれています

「清純派女優だったの!?」共演者キラー北川景子の“処女カミングアウト”に失笑のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

バラいろダンディで広告離れ露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショ...…
写真
インタビュー

瓜田純士がアンチにマジ切れ!?

27歳の誕生日を迎えたばかりの北川景子が25日、写真集『27』(SDP)の発売記念イベン...
写真