日刊サイゾー トップ > その他 > ウーマン・ウェジー  > 要潤、放送禁止CMが確かにエロすぎ

卑猥ゆえ放送禁止になった要潤の「立派なキノコCM」、確かにエロすぎだった

女性向けWebサイト【messy】とって出し!

全部読む

kinoko1108cyzo.jpg(Youtubeより)

 きのこっのっこーのこげんきのこっ♪ このCMソングでお馴染み、長野のきのこ生産・販売会社「ホクト」が放った新CMが、「過激すぎる」という理由で放送中止になった。以前のシリーズとはうってかわって、実写でアダルトな雰囲気だった新CMシリーズには、要潤と鈴木砂羽が出演している。

 公式では、【昼下がりのキッチン、玄関先、そして買い物先のスーパーに突如現れる「ホクトのきのこの精」要潤さんに、「きのこ」や「菌活」という言葉を、耳元で“クチコまれ”てしまう主婦役の鈴木砂羽さん。2人のドキドキするような大人の駆け引き、ユーモア溢れるコミカルなCMを今すぐCHECK】とアナウンスされていたが、少しおふざけが過ぎたのかもしれない…

つづきを読む

最終更新:2013/11/08 19:00
関連キーワード

卑猥ゆえ放送禁止になった要潤の「立派なキノコCM」、確かにエロすぎだったのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

女性の意識の変化を描いた小津安二郎

ドラマ『チャンネルはそのまま!』(HTB)や...…
写真
インタビュー

永尾まりや、続・グラビア宣言

 元AKB48で現在は女優、タレントなど多方面で活躍している永尾まりやさん。とりわけ...
写真