日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 橋本愛が“エリカ様”化!?

演技の評価は抜群だけど……“沢尻エリカ化”心配される橋本愛、男性スキャンダルは事務所への反発だった!?

aihashimoto1225.jpg『あいの降るほし』(ワニブックス)

「愛想は悪いですが、演技力は抜群なので、いま10代だとキャスティングで一番名前が挙がる女優ですね」(映画関係者)

 高視聴率を誇り、社会現象にもなったNHK連続テレビ小説『あまちゃん』に出演していた橋本愛。NHK BSプレミアムのドラマ『ハードナッツ!~数学girlの恋する事件簿~』では主演を務め、来年公開の映画『大人ドロップ』『渇き。』『寄生獣』などの出演も控えるなど、その活躍はドラマだけにとどまらない。


「実は、事務所もかなり厳しくしつけていて、記者会見のときも『新聞でコメントが載るような発言をしろ!』とか『インタビューでも、タイトルになるようなインパクトあることを言え!』とか、指示しているようです。そのため、これまでに報じられた男性スキャンダルは、それに反発してのものだったと、もっぱらのウワサです」(芸能事務所関係者)

 橋本はまだ未成年のため、事務所としてはいろいろ心配のようだが、実際、その予想が的中。彼女がブレークした映画『桐島、部活やめるってよ』で共演した俳優の落合モトキとフライデーされ、その後には綾野剛とも熱愛が報じられた。

「落合クンとは破局したと報じられていますが、実は今も続いているそうです。事務所としては、かなり頭の痛い問題のようです。なので、かなり仕事を詰めてプライベートの時間をなくすようにしているそうですね。周囲は詰め込み過ぎて、橋本が壊れないか心配していますよ。キャラ的に、沢尻エリカみたいに急に『別に……』とか言いそうですからね」(同)

 第二の“エリカ様”にならなければいいが……。

最終更新:2013/12/30 08:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed