日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル  > ももクロの転売対策に賛否

ももクロ チケット転売対策強化も、ヤフオク大量出品中「住民票・身分証貸します」!?

momoclo1017waku.jpg

 かねてから目標に掲げていた東京・国立競技場で、3月15・16日にコンサートを開催する5人組アイドルグループ・ももいろクローバーZ。転売・譲渡対策に力を入れていることで知られているが、この取り組みに一部ネット上では、「危ない事態に陥っているのでは?」と心配する声が上がっている。

 ライブパフォーマンスをウリにしている同グループは現在、ファンのチケット争奪戦が過熱。数年前から、転売目的で大量購入する“転売屋”のカモとなっており、オークションサイトでは、チケット定価の10倍以上の値段で取り引きされることも。

 そこでももクロ運営は、二段階の転売対策を実施するという。

 客は当日、事前にコンビニで発券した「引換券」を持参。会場で初めてチケットと交換するため、当日まで自分の座席がどこなのか分からない。これは、オークションサイトなどに「引換券」が出品された場合、異常な金額の跳ね上げを防止するためとみられている。

 さらに入場には、運転免許証、パスポート、住民票、保険証、住民基本台帳カードなどの“公的身分証明書”が必要となる。もし、チケットと名前が異なる場合、いかなる理由においても入場を断られてしまうとか。

 しかし現在、オークションサイトには、大量のチケットが出品されており、次々と落札されている。出品内容を見ると2パターンあり、一つは、出品者と“同伴”で入場するタイプ。もう一つは、他人に成りすまして入場する“身分証付き”のチケットだ。後者の出品情報には、「公演1週間前に住民票を発送します。公演2日後までに郵送でご返却ください」「年齢記載のない住民基本台帳カードを貸し出します。ライブ終了の翌日に返送をお願いします」などと記載されている。

 だが当日、本人でないとバレれば、出品者共に今後、ももクロのイベントに「出入り禁止」となる可能性もあるだろう。また、身分証を他人に貸し出すことは、犯罪にもつながりかねない危ない行為にも思えるが……。


12
こんな記事も読まれています

ももクロ チケット転売対策強化も、ヤフオク大量出品中「住民票・身分証貸します」!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

電気グルーヴ騒動を斬る!

かねてから目標に掲げていた東京・国立競技場で、3月15・16日にコンサートを開催する5人...
写真