日刊サイゾー トップ > 芸能  > いしだ壱成に再ブレークの兆し

“あの人は今”状態から一転、バラエティ解禁の俳優・いしだ壱成に再ブレークの兆し

ishidaissei0331s.jpg『NIGHT★KING』(GPミュージアムソフト)

「一時は“あの人は今”状態でしたが、今はバラエティにドラマにと引っ張りだこのようです。まあ、ドラマといっても地上波はやはり厳しいようで、BSやWOWOWなどの衛星放送ですが、昔よりは確実に仕事は増えているみたいですよ」(芸能事務所関係者)

 今、いしだ壱成に“再ブレーク”の兆しがあると、業界でもっぱらだ。

「昔は絶対にバラエティ番組には出ないというのがポリシーだったみたいですが、今は仕事を選べる立場にないのを自覚してるのか、積極的に出演しています。石田純一さんとセットの時もありますが、ピンでもよく声が掛かってますね。実際に仕事をしてみると、コメントもきちんとできるしアドリブも効くので、現場の評判はいいですよ。そういった評判が業界内で回って、次の仕事にもつながっているようです」(テレビ局関係者)

 バラエティ番組以外は、基本的には舞台が中心の活動だが、音楽活動も月1ペースでDJを続けている。

「昨年はTBS系の『クロコーチ』に出演しましたが、これが6年ぶりの地上波ドラマ出演でした。その時もTBS系で、同局は彼の代表作でもある『未成年』や『聖者の行進』で主演していた局ですから、今後も地上波出演の可能性があるとしたらTBSになるんでしょうね。演技力は抜群ですから、もう一度、彼の演技を地上波で見てみたいと思っている関係者はけっこういますよ」(前同・芸能事務所関係者)

 奇跡の復活、なるか――。

最終更新:2014/03/31 11:30

“あの人は今”状態から一転、バラエティ解禁の俳優・いしだ壱成に再ブレークの兆しのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

M-1予選で注目浴びた赤もみじ

「一時は“あの人は今”状態でしたが、今はバラエティにドラマにと引っ張りだこのようです。ま...
写真