日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > 2軍落ちのロッテ涌井、板野と……

杉崎アナに加え、香里奈、板野友美とも!? 球界の“スキャンダル男”涌井が二軍へ降格「このまま引退も」

wakui0714.jpg【オーナーズリーグ】涌井秀章(バンダイ)

 何かとグラウンド外での話題が多いプロ野球ロッテの涌井秀章投手が13日の楽天戦で先発し、4回6失点KOで今季8敗目(3勝)を喫した。

 試合後、伊東勤監督は涌井に「無期限2軍」を通告。ぶ然とした表情で「やられてしまいました。涌井はしばらく“放牧”に出します。無期限ですね。何も変わっていない。『1』からというよりは『0』からやり直してもらう。毎回、毎回、今度こそは……と期待してきましたが、さすがに限界です」と述べた。

 当の涌井も「リズムを変えたけど、どうにもなりませんでした」とうなだれたが、球界関係者からは「もうダメ。そろそろ引退も考えた方がいい」という厳しい声が飛んでいる。

 涌井と言えば、本業以外のスキャンダルでは“年間最多勝”の活躍ぶり。西武ライオンズ時代には『めざましテレビ』(フジテレビ系)などで活躍する杉崎美香アナウンサーとの交際で話題になった。

「結婚願望の強い彼女が“最後の望み”とばかりに猛アピールしたが、涌井はヤルことだけヤッてポイ捨て。杉崎アナ以外にも、元AKB48の板野友美や香里奈との“ただならぬ関係”がウワサされたこともあります。特に後者は野球選手好きの彼女の方からアプローチしてきたと言われています」(野球担当記者)

 涌井の場合は女好きなことに加え、軽率なのが致命的。週刊誌記者が明かす。

「西武から放出されたのも、あるスキャンダルをめぐって、涌井がコワモテで知られるX氏と揉めたことにある。X氏はいわゆるスキャンダルを武器にゆするタイプ。業界ではいわくつきとして知られていたが、涌井に危機意識はゼロ。その後、X氏が涌井を飛び越え、西武球団を脅そうとしたため、球団は涌井を疫病神扱いして追い出した」

 今シーズンから心機一転ロッテに入団したものの、涌井の遊びグセは変わらず。覇気のない表情で練習する姿を、担当記者は何度も目撃しているという。もう一軍のマウンドで涌井の姿を見ることはないかもしれない。

最終更新:2014/07/14 15:00

杉崎アナに加え、香里奈、板野友美とも!? 球界の“スキャンダル男”涌井が二軍へ降格「このまま引退も」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

変態夫婦の純愛物語『クラッシュ 4K』

 エロスとタナトスが交差する瞬間、人間はかつ...…
写真
インタビュー

『鬼滅の刃』のプロデュースワークの巧みさ

何かとグラウンド外での話題が多いプロ野球ロッテの涌井秀章投手が13日の楽天戦で先発し、4...
写真