日刊サイゾー トップ > 芸能  > 親友の通夜に参列、紳助のいま

土建屋よしゆきさんの通夜に出席、芸能界引退した島田紳助の“現在”とは

shinsuke0806.jpg

「まさか、本当に参列するとは思いませんでした。タレント時代ではありえない話ですよ」

 そう語るのは、お笑い関係者だ。3年前に芸能界を電撃引退した島田紳助が、先月31日に肝不全のため死去したタレントの土建屋よしゆきさん(享年58)の通夜に参列した。


 2人は、関西ローカルの『紳助の人間マンダラ』(関西テレビ)などで共演。高校時代からの親友で、紳助が漫才師になる時には、よしゆきさんに「コンビを組もう」と誘ったほど。紳助は亡くなる前日にも数人の仲間とよしゆきさんの病室を訪問。葬儀にあたって紳助は、本名の「長谷川公彦」の名前で供花を2つ出した。

 紳助が供花を出すことは珍しく、いかによしゆきさんの存在が大きかったのかを物語っている。

「紳助は葬儀嫌いで知られ、タレント時代だったら絶対に参列していない。芸能界を引退して、丸くなったのだろう。少し前にロン毛にヒゲ顔の近影が報じられたが、かつてのピリピリした雰囲気はなくなり、優しいオッサンになったと評判だった」(別のお笑い関係者)

 一時は芸能界復帰のウワサも流れ「昨年夏には具体的な番組名も報じられたが、結局消滅してしまった。芸能界に未練がないわけではないが、世間にバッシングされてまで戻る気はないのだろう」(同)。

 では現在、紳助は何をやっているのだろうか?

 紳助を知る人物は「ゴルフ三昧ですね。相手は昔からの仲間が多いそうですが、奥さんともよく行っているそうですよ。タレント時代は、それこそ多くのグラドルと“不適切な関係”がウワサされた紳助さんですが、引退後は意識的に奥さん孝行しているそうです」と証言する。

 大好きな沖縄やハワイ、グアムにも旅行に出かけているという。

「関西の後輩芸人と飲んだり、東京に遊びにきて“紳助ファミリー”と食事することもあるそうです」(前出お笑い関係者)

 大阪に多くの不動産を所有し、金には困らない紳助。悠々自適な生活を送っているようだ。

最終更新:2014/08/10 11:00

土建屋よしゆきさんの通夜に出席、芸能界引退した島田紳助の“現在”とはのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

くまだまさし、テレビを断る理由

「まさか、本当に参列するとは思いませんでした。タレント時代ではありえない話ですよ」 そう...
写真