日刊サイゾー トップ > 芸能  > てんちむ「年収500万しか」発言

芦田愛菜、鈴木福は1億超え!? てんちむ「年収500万円」発言に見る、子役界“年収格差”事情

tenchimu081s1.jpg『中学生失格』竹書房

 モデルで女優の「てんちむ」こと、橋本甜歌がテレビ番組内で子役時代の年収を暴露した。6日放送の『ナカイの窓』(日本テレビ系)で、かつて『天才てれびくんMAX』(NHK教育)で活躍した元人気子役のてんちむは、子役時代の年収を「500万とか、そのぐらいしかもらえなかった」と明かしたのに対し、司会のSMAP・中居正広は「いやいやいや。“しか”じゃない、全然!」と、その額に驚きを隠せなかった。

「中居くんは驚いていましたが、彼女ほどの売れっ子の子役が年収500万円だったのには、逆の意味でビックリでした。芦田愛菜や鈴木福らはもっともらっているはずですからね。ちなみに愛菜ちゃんが1億9,000万円、福くんは1億1,000万円、なんていう数字が取り沙汰されたことがあります。いずれにせよ、てんちむとはケタ違いの収入ですよね」(週刊誌記者)

 あくまでも推定だが、他の人気子役の年収も芦田や鈴木とまではいかないまでも、てんちむに比べればはるかに高額。たとえば本田望結が3,500万円、谷花音が3,200万円、小林星蘭が4,500万円といった具合。

「てんちむの子役時代の年収が意外に低いのは、考えられるとすればCM出演の有無ではないでしょうか。一般的に子役のテレビ番組出演料は1本につき数千~数万円で、有名子役で数十万円だと言われています。なので、出演料だけではこれだけの差が生じるとは考えにくい。やはり、芸能人の最も大きな稼ぎ口はCMでしょう。年間契約が基本なので、ギャラも千万円単位と非常に高額です。愛菜ちゃんなんて、ピーク時にはCM1本の契約料が2,500万円ともウワサされていましたからね」(同)

 年収500万円といえば、サラリーマンからするとそこそこの金額。それを「500万円しか」とコボす橋本の態度は不遜のような気もするが、他の人気子役の高額年収と比較すれば“むべなるかな”という気がしないでもない。

最終更新:2014/08/11 10:00

芦田愛菜、鈴木福は1億超え!? てんちむ「年収500万円」発言に見る、子役界“年収格差”事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

コンビニのプロが本を売った

モデルで女優の「てんちむ」こと、橋本甜歌がテレビ番組内で子役時代の年収を暴露した。6日放...
写真