日刊サイゾー トップ > 芸能  > 松岡茉優にオファー殺到中

『あまちゃん』だった可能性も!? 大ブレークの松岡茉優に“宮崎あおい以上”のオファーが殺到中

matsuomayu.jpgヒラタオフィス公式サイトより

「オファーが殺到しすぎて、事務所も処理するのが大変みたいですよ。弱冠19歳にして、その数は一時期の宮崎あおいさん以上だとか」(芸能事務所関係者)

 映画『桐島、部活やめるってよ』や、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』での好演が話題を呼んだ女優の松岡茉優。


「現在は映画にドラマにバラエティにと、八面六臂の活躍を見せています。20歳以下の女優では、ダントツでしょう。彼女と高畑充希さんは演技もしゃべりもいけるので、重宝されているようですよ。知名度も浸透してきているので、今後はCMも増えていくでしょうね」(テレビ局関係者)

 やはり大きいのは、昨年『あまちゃん』で、主人公の能年玲奈と同じアイドルグループのリーダー役を務めたことだろう。

「実は、彼女はその『あまちゃん』になる可能性があったんです。最終オーディションに残ったのは、能年さんと松岡さんだったと聞いています。甲乙つけがたかったようですが、最後は僅差で能年さんに決まったとか。ただ、松岡さんに対するNHKの評価は高く、同じアイドルグループのリーダー役に抜擢したんです。それ以来、NHKのドラマにもいくつも出ていますから、今後は大河でも名前が挙がるのは間違いないですよ」(NHK関係者)

 事務所の先輩である宮崎あおいは大河ドラマ史上最年少で主演を務めたが、その記録を更新するのは彼女かもしれない。

最終更新:2014/11/19 11:16
こんな記事も読まれています

『あまちゃん』だった可能性も!? 大ブレークの松岡茉優に“宮崎あおい以上”のオファーが殺到中のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

ラグビーW杯、NZの魅力とは?

 空前絶後の盛り上がりを見せているラグビーW...…
写真
インタビュー

歩く伝説・山本政志監督が大作を語る

「オファーが殺到しすぎて、事務所も処理するのが大変みたいですよ。弱冠19歳にして、その数...
写真