日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 社会(トンデモ)  > キャラメルの中で女性が煮られる

今年3度目の死亡事故……露の製菓工場で、女性工員が溶けたキャラメルの中で生きたまま煮られる

亡くなったネメッツさん(英紙「メトロ」より)

 多くの子どもにとって憧れの場所であるお菓子工場で、凄惨な事故が起きてしまった。

 ロシア西部ベルゴロド州のスタールイ・オスコルという街にある製菓工場で、女性工員が高温のキャラメルの中で生きたまま煮られ、死亡したのだ。

 10月24日付の露タブロイド紙「コムソモルスカヤ・プラウダ」によると、死亡したのはナタリア・ネメッツさん(36)。彼女はこの日、高温のキャラメルの液体が入ったタンクの付近で清掃を担当していた。

 しかし、彼女の姿が見えなくなったことから、同僚の工員らが周囲を探したところ、タンク内のキャラメルから人間の足が外へ出ているのを発見。工員らは、どうにか助け出そうと試みたものの、なすすべはなかったという。結局、タンク内のキャラメルが排出された後、ネメッツさんの遺体が引き揚げられた。死因はまだ公表されていないが、熱傷死か窒息死のどちらかとみて間違いないだろう。

 現場の証言によると、彼女の叫び声や物音などは、特に聞こえなかったという。

 捜査当局は、ネメッツさんが工場内の高温によって気を失ったか、つまづいて不運にもキャラメルのタンク内に落下したものとみている。また、同工場では今年に入り、すでに2件の死亡事故が起きていたという情報もあり、安全管理に問題がなかったかについても調べが進められている。

 事故は10月20日に発生していたが、工場側はこれを隠蔽。工員らにも、解雇をちらつかせて口止めしていたという。しかし、ソーシャルメディアで事故の詳細が暴露され、明るみに出た。

 ちなみに彼女は10歳になる息子を持つ母親だったというが、残された息子の心中は察するに余りある。

最終更新:2017/10/30 14:00
こんな記事も読まれています
関連キーワード

今年3度目の死亡事故……露の製菓工場で、女性工員が溶けたキャラメルの中で生きたまま煮られるのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

嵐・二宮結婚に、他メンバーも続く!?

活動休止を待たず、結婚を発表した二宮。気になる他メンバーの動向は?
写真
人気連載

加藤綾菜、嫌われ者の逆転現象

 今回取り上げるのは加藤茶の嫁、綾菜だ。20...…
写真
インタビュー

『君の名は。』Pが語るアニメ界の課題

 国内だけで興収250億円、世界興収で3億5,800万ドルを稼ぎ出し、日本映画最大の...
写真