日刊サイゾー トップ > 芸能  > 芸能界の“モラハラ夫予備軍”
週末芸能ニュース雑話

コロッケ、清水アキラ、グッチ裕三も……ものまね四天王の私生活が「ヤバすぎ!?」芸能界の“モラハラ夫予備軍”

 ベテランデスクTと新米記者Hが、今週の芸能ニュースを振り返ります。

クリカンだけじゃない! 亭主関白だらけの芸能界

korokke0313.JPG中央は誰のものまね!?(ポニーキャニオン『ものまね四天王 コロッケ』より)

デスクT いや~、クリカン、大炎上してるね~(既報)。それより、バラエティ番組に出る時、いつもおしゃれなハットをかぶってるけど、あれって自分が声をやってるルパンを意識してるのかなあ。

記者H 知りませんよ。栗田貫一といえば、13日に『ノンストップ!』(フジテレビ系)に生出演。独特のクリカン節を炸裂させ(既報)、視聴者からの評判も上々だったみたいですよ。

デスクT クリカンを取り上げた『私の何がイケないの?』(TBS系)だけど、今度は清水アキラに密着するんだって?

記者H はい、16日の放送では、1年4カ月前に突然、“卒婚”を発表し、長野と東京で“夫婦別生活”を送る清水に密着するようです。

デスクT そういえば、コロッケも愛人の存在が原因で、12年間も妻と別居してたんだよね? 1月放送の『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)で、娘のMADOKAが暴露してたよ。それに、ビジーフォーのグッチ裕三もあんな優しい顔して、3度も結婚してるし。もう、“ものまね四天王”で信じられるのは、愛妻家のモト冬樹くらいだよ(結婚に関するインタビュー)! モトは取材で会った時、マジで紳士的で、男ながらに惚れたんだから! それに比べて、ほかの四天王は……。


123
こんな記事も読まれています

コロッケ、清水アキラ、グッチ裕三も……ものまね四天王の私生活が「ヤバすぎ!?」芸能界の“モラハラ夫予備軍”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

瓜田純士が逃走犯をプロファイリング

 大阪府警富田林署の面会室から脱走した樋田淳也容疑者(30)が、1週間以上たった現在も...…
写真