日刊サイゾー トップ > 芸能  > エイベックス男性アイドルが苦境

エイベックス男性アイドルの苦境……ジャニーズ・EXILEに気を使う芸能マスコミの“自主規制”事情

SOLIDEMO01468.jpgイベントの様子

 エイベックスが長身の男性8人組グループ「SOLIDEMO」の売り出しに躍起になっている。しかし、ジャニーズやEXILEに気を使うメディアの反応は、まだ冷たいようだ。

 6月28日、夕方5時から東京・池袋サンシャイン噴水広場で行われた公開ライブには、女性ファンが殺到。約300人(主催者発表は1,000人)が「メンバー全員が身長180センチ以上」という高身長グループに声援を送った。

 SOLIDEMOは昨年4月にシングルデビューし、フジテレビ系ドラマ『ファーストクラス』のテーマソングも担当。エイベックス所属とあって、アルバムも出していないうちに同事務所が力を持つレコード大賞の新人賞にネジ込まれるゴリ押しもあったが、メンバーの手島章斗の人気がグループ人気を押し上げ、若い女性のみならず、中年女性の人気も高めているのは確かだ。

 ライブ中の声援の大半は「テッシー、こっち向いて」「テッシー、大好き」と、手島に向けられたもの。それぞれ活動歴があるほかのメンバーと違って、手島はオーディション合格したシンデレラボーイ。実のところ、エイベックスが開催した2013年のオーディションを見たほかの事務所関係者が「あれは欲しい。妻夫木聡に通じるルックスは今の時代ドンピシャで受ける顔だし、ウチだったらピンで売り出したいぐらい」と漏らしたほど。

 ライブ終了後のサイン会も、手島目当てがダントツ。ほかのメンバーが、彼のサインが終わるのを待っていたほどだった。

 ただ、そんなSOLIDEMOのライブを、スポーツ紙は一切触れず。この日のイベントも、記者の姿はほとんど見られなかった。ライブを視察に来ていた音楽関係者と話すと「男性グループとなると異様に気を使わなければならないのが、この世界だからね」と、ファンには見えない業界事情を明かした。


12

エイベックス男性アイドルの苦境……ジャニーズ・EXILEに気を使う芸能マスコミの“自主規制”事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

フワちゃんを真正面から受け止める黒柳徹子

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

五輪延期でボランティア問題再燃?

エイベックスが長身の男性8人組グループ「SOLIDEMO」の売り出しに躍起になっている。...
写真