日刊サイゾー トップ > 芸能  > オードリーが2人ともトーク強い訳

祝『すべらない』春日MVS! オードリーの“コンビそろった”トーク力は、どう培われたか

odori426dsdf8842.jpg『オードリーのオールナイトニッポン』より

 7月11日に放送された『人志松本のすべらない話』第29弾(フジテレビ系)で、オードリーの春日俊彰が、最もすべらなかった話に送られるMVSを獲得した。初出場にして初優勝の快挙を成し遂げたことになる。相方である若林も3回目の出場を果たしており、コンビそろっての出場は珍しい。

 春日は、溺愛する姪っ子の授業参観にまつわるエピソードを披露。その場で、前日に行ったキャバクラで出会った人と思わぬ再会をするまでを、じっくりと語り下ろした。

 春日といえば「トゥース」や「鬼瓦」などの一発ギャグのほか、最近ではボディビルや水泳など体を使った仕事も多い。しゃべりよりは肉体派の印象が強い芸人だ。

 しかし、オードリーはコンビそろってフリートークの名手であることは意外と知られていない。2人のトーク力を鍛え上げているのが、深夜ラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送系)だ。

「オードリーは2008年末の『M-1』で準優勝を果たし、ブレークします。ラジオは翌09年10月からレギュラーがスタート。番組の特徴は、2人がそれぞれフリートークのネタを持ち寄っていることですね。芸人コンビのラジオは、どちらかが聞き役に徹することも多いのですが、オードリーの場合、フリートークでも若林パート、春日パートが毎週あります」(放送作家)

 フリートークの内容はロケ先や旅行先で起きた出来事、ショーパブなど下積み時代の話、芸人仲間にまつわる話、中学高校の同級生である2人の共通の友人知人にまつわる身内話など多種多様だ。

「ラジオのフリートークのネタ探しのために、毎週行動を起こしているようなところもあります。いわば毎週自分たちにハードルを課して、乗り越えているような形です。素材をいかに広げるか、面白くするかという試行錯誤を通して、フリートーク力が鍛えられていったのかもしれません」(同)

 『オードリーのオールナイトニッポン』は時折、録音放送もあるものの、忙しいスケジュールを縫うようにして生放送が続けられている。盤石のトーク力は、土曜深夜に蓄積されているのだろう。
(文=平田宏利)

最終更新:2015/07/20 11:00
こんな記事も読まれています

祝『すべらない』春日MVS! オードリーの“コンビそろった”トーク力は、どう培われたかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

原田龍二、なぜ裸のおじさんに?

 数多くのTVドラマやVシネ作品に出演する、俳優・原田龍二。芸歴26年を数えるベテラ...…
写真