日刊サイゾー トップ > エンタメ  > ダレノガレ明美の対抗心に戦慄

ダレノガレ明美のマギーへの対抗心に戦慄!? “イケメン兄”公開は「ハーフ枠の敗北」への焦りか

darenogare0805.JPG「ダレノガレ明美 (@The_Darenogare) | Twitter」より

 タレントのダレノガレ明美が3日、自身のTwitterに「庭師のお兄ちゃんです(≧∇≦)いきなり写メを送ってきました!笑」と、実兄とみられる男性の写真を公開。「イケメンすぎる」などと反響を呼んでいる。

 日本人とブラジル人のハーフである父親と、イタリア人の母親を持つダレノガレ。男性は、以前、ダレノガレと『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演したこともある造園業経営者の長男と見られており、ダレノガレのアカウント宛てには「ベッカムみたいにカッコいい」「プリズンブレイクのウェントワース・ミラーかと思いました!」などのコメントが寄せられている。

 その一方で、ハーフタレントのマギーへの対抗心を疑う声も。マギーはこの前日の2日、インスタグラムに1歳年下の弟とおぼしき男性とのツーショット写真を投稿しており、「イケメン!」と話題になったばかり。ネット上では、「マギーの写真を見て『うちの兄のほうがカッコいいのに』って思ったんだろうな」「対抗心が怖い……」「マギー逃げてー!」といった声が見受けられる。

「ハーフタレントといえば、ローラも以前より、双子の弟でモデルのリョウの写真をたびたび公開。そのたびに『カッコよすぎる』などと話題になっている。ここにマギーとダレノガレなどが参戦し、もはやハーフタレント同士の“イケメンじゃんけん”状態。特に最近のダレノガレは、SNSを使った話題作りに必死。限られたハーフ枠の取り合いに、もっとも焦っているのが彼女といえそう」(芸能記者)

 ダレノガレといえば、時に露骨な虚栄心が見え隠れすることも。先月には、Twitterやインスタグラムに、自身の引き締まったウエストを見せつけるような自撮り写真を投稿したが、背景に不自然な歪みが生じていることから、画像加工アプリの使用疑惑が浮上。画像加工疑惑が根強いざわちんと仲がいいだけに、「ざわちんに、加工の技術を教えてもらっているのでは?」とウワサされている。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed