日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > AKB・坂道系  > 乃木坂46盗撮動画騒動が事件化?

乃木坂46盗撮動画騒動に刑事事件化の動きも、運営に苦悩「逮捕者が出れば本物と認めることになる……」

hazimoto乃木坂46公式サイトより

 逮捕者が出るかもしれない……。アイドルの盗撮動画をめぐって、緊急事態が発生している。

「今世紀最大の大流出!!空前絶後の超激ヤバ映像を独占公開!あの国民的スーパーアイドルグループ!乃●坂46 橋●奈々未 トイレシーンがまさかまさかの大流出!!」

 8月に入って、盗撮動画専門の有料サイトにこんな売り文句が登場し、乃木坂46のファンの間で大騒ぎとなった。明らかにメンバーの橋本奈々未を指している宣伝文だが、サンプル画像として掲載されたものに写った、下半身のヘアがあらわになった姿で用を足している女性の衣装は乃木坂46のもので、メンバー個々に微妙な違いがあるチェック柄までが橋本と完全に一致。ファンの間では検証作業まで行われ、盗撮されたのは今年1月15日、福岡のラジオ局「LOVE FM」の障害者用トイレではないかという分析までなされた。

 この動画は8月12日に公開予定だったところ、直前になって「乃●坂46 橋●奈々未」の部分が「アイドル」に変更され、その後「本作品の公開を自粛させて頂く事に致しました」と、公開中止に。これには「橋本サイドから抗議があったのではないか」という指摘もある。

 問題の動画サイトにコメントを求めたところ、24時間が経過しても返答はなし。ただ、別の盗撮動画サイトの運営者からは、こんな話が聞こえてきた。

「実は昨年、別の女性タレントの、トイレ盗撮の買い取りを持ちかけられたんです。投稿用の連絡先にサンプル画像を送ってきて、約4分間で400万円と。ウチはそういう買い取りはしていないので断りましたが、その後に、ほかのサイトで売られていました」

 その女性タレントというのが、ほかでもない、問題のサイトで過去、トイレ盗撮動画がアップされたタレント4名のうちのひとりだった。昨年ポカリスエットのCMに出演したモデルの鷲崎万梨子、福岡放送の情報番組リポーターも務めたモデルの原夕貴、九州朝日放送でお天気お姉さんを務めたアナウンサーの片淵茜、雑誌「CanCam」(小学館)のモデルだった丸林広奈の4名。彼女らは一様に「LOVE FM」に関わったことがあることから、同じトイレでの盗撮だという見方がされている。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed