日刊サイゾー トップ > 芸能  > 藤田ニコル、益若つばさを席巻

益若つばさ、新ギャルのカリスマ・藤田ニコルのギャル語についていけず! 大阪でナンパに遭遇も

masuwaka0824.jpg益若つばさ インスタグラムより

 18日、元祖“ギャルのカリスマ”と呼ばれる益若つばさが、自身のインスタグラムに、新“ギャルのカリスマ”藤田ニコルとのツーショット写真をアップした。大阪のテレビ局内で、益若のヘアメイク中に藤田が訪れたらしく、「テンアゲ~!」と挨拶されたのだが、益若はその言葉をすぐには理解できず、「テンションアゲだった 天ぷらあげたよかと思ったよ さすが12歳差」とコメントし、もはやギャル語には精通していないことを露呈した。

 さらに翌日、益若は大阪の“ひっかけ橋”と呼ばれるナンパスポットで、一般人と思われ、普通にナンパされたこともTwitterで告白している。

「益若はギャル全盛期のまさに象徴的な存在でした。益若の1番の功績は、身長150cmという低身長にもかかわらず、トップモデルになれることを証明したことでしょうね。益若の登場以降、モデルの門戸が大きく広がった。しかし、ギャルブームも今では下火になり、ギャル雑誌の休刊が相次いでいます。それによって、活躍の場を失ったギャルモデルはたくさんいます。そんな中、素早くママタレントに転身したり、プロデュース業をこなしたりと、さすがに元カリスマだけあって、普通のモデルとは違う才覚としぶとさをもってますよね。そういった部分が、いまだに藤田のような若い世代のギャルにも慕われる要素になっているのだと思います」(ファッション業界関係者)

 大阪でナンパされた際、益若は「LINEでも交換してたら見える世界が変わってたかな?」とコメント。その貪欲さが、生き馬の目を抜く芸能界で、益若が活躍し続ける原動力なのかもしれない。

最終更新:2015/08/24 16:00

益若つばさ、新ギャルのカリスマ・藤田ニコルのギャル語についていけず! 大阪でナンパに遭遇ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『半沢歌舞伎』これにて終幕!

第2シーズンも大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』。最終回から“ロス”が止まらない!?
写真
人気連載

人種差別横行のハリウッドに変化

 ロブ・シュナイダーのスタンダップコメディ・...…
写真
インタビュー

バイきんぐ西村の本当の“すごみ”

18日、元祖“ギャルのカリスマ”と呼ばれる益若つばさが、自身のインスタグラムに、新“ギャ...
写真