日刊サイゾー トップ > 芸能  > 『ワイドナショー』と松本の価値

『ワイドナショー』が『サンジャポ』猛追! 松本人志の注目高まるも、“価値”はどんどん下降して……

waidona0608.jpgワイドナショー公式サイト(フジテレビ)

 毎週の放送終了後、ほぼ確実にネット掲示板やネットニュースで取り上げられるテレビ番組といえば、日曜朝10時から放送される『ワイドナショー』(フジテレビ系)と『サンデー・ジャポン』(TBS系)だ。

 これまで、同時間帯は『サンデー・ジャポン』の独壇場であったが、ここへきて『ワイドナショー』が激しく猛追。バラエティ色が強い『サンジャポ』と、じっくりとゲストの話を聞く『ワイドナショー』は番組形態も異なり、視聴者の趣味も別れるところだが……。

「『サンジャポ』は、前時間帯の『サンデーモーニング』(同)が『嫌いなテレビ番組ランキング』で1位になった影響や、『ただうるさいだけ』という評価も多く、最近は敬遠する人も増えてきています。その中で、ビートたけしや長渕剛など豪華ゲストが、メインコメンテーターである松本人志と本音トークを繰り広げる『ワイドナショー』の価値が、相対的に上がっているということでは?」(芸能記者)

 ただ、『ワイドナショー』も、それこそビートたけしなどの目の覚めるようなゲストが毎回出演するわけではない。それでも『サンジャポ』を追い落とす勢いなのは、やはり一つ一つの言動が取り上げられ、そのたびに称賛やバッシングにさらされる松本人志への注目度によるものだろう。

「8日の放送で、松本は映画監督の紀里谷和明氏と映画に関するトークを展開。その中で『ハリウッドは、テレビでいうところのゴールデンタイムの一番人気のあるテレビ局の番組作りに似てる』とした上で、『たくさんの人に観てもらって視聴率も上げて、満足度もそこそこ稼がないといけない』とテレビ業界の法則と似ていると指摘。そして、『僕はもうテレビ埼玉でいいかな』と結論づけた。ネット上では『くそ映画撮っておいてハリウッド映画批判』『お前はもう撮るな』と辛らつなコメントで溢れました。ただ、こういった発言と周囲の反応が、媒体を問わず各メディアに取り上げられ、注目されるんです。これがフジの狙いなのか松本の狙いなのかは定かではありませんが、現状は功を奏しているといえるでしょう」(同)

 最近では“炎上有名人”としての地位を確立している松本。同放送では、元ライブドア社長・堀江貴文氏の「センスのある寿司職人は悠長な修行はしない」発言に対し「正論だけどモヤモヤする」と持論を展開し批判されるなど、今や松本が意見を述べれば何かが起こる、という状態だ。この現状が『ワイドナショー』の好調を後押ししているということか。

 ただ、この『ワイドナショー』によって“芸人”松本としての価値が上がっているかは謎だ。今の松本は、芸ではなくネットを意識した単なる“発言”が注目されているにすぎない。これを松本がわざとやっているなら問題ないが、無理やりにでも視聴率を獲得しようとするテレビ局の思惑が中心だとすれば、彼の価値がこの番組によって擦り減ってしまう可能性も否定できないのではないか。

最終更新:2019/03/14 12:55

『ワイドナショー』が『サンジャポ』猛追! 松本人志の注目高まるも、“価値”はどんどん下降して……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

志村けん急逝――悲しみ広がる

お笑い界のレジェンドが残した偉大な功績の数々を振り返る!
写真
人気連載

『ワンダーウォール』が劇場版に

 文化遺産が数多く残る京都市のなかでも、ひと...…
写真
インタビュー

岡野陽一『R-1』で刻んだ爪跡

毎週の放送終了後、ほぼ確実にネット掲示板やネットニュースで取り上げられるテレビ番組といえ...
写真