日刊サイゾー トップ > 芸能  > 吉田栄作離婚の裏で暗躍する人物

はなからデキレース!? 吉田栄作と平子理沙離婚の裏で暗躍していた人物とは

yoshida12224ワタナベエンターテインメント公式プロフィールより

 俳優の吉田栄作とモデルの平子理沙が22日、離婚を発表した。2人は18日発売の写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)で、離婚危機が報じられていた。

 吉田は、所属するワタナベエンターテインメントを通じて「私たち吉田栄作・平子理沙は、このたび離婚することとなりました。昨年末より十分に話し合い、納得した上での結論です」と書面で報告。「ここ数年、お互いの仕事や生活環境に変化が起こり、少しずつ生活にズレが生じていると感じておりました」と説明した。


 平子も同様に「二人で何度も十分に話し合い、お互いの気持ちを確認し、この結論に至りました」と明かし、離婚理由については「私たちは結婚当初より、お互いの生き方を尊敬して参りました。それがいつからか、すれ違いが多くなり心の距離が開いてしまったのだと思います」とした。

 平子には、『仮面ライダー555』(テレビ朝日系)などに出演する俳優・村井克行との不倫疑惑もウワサされたが、村井本人は「『5年前からつきあっている』『同棲、不倫関係である』という事実はありません」と、一部メディアに否定している。

 フライデー報道からわずか5日の電撃離婚を主導したのは、吉田の所属するナベプロだ。

「各社に送られてきた吉田の離婚コメントにも、1枚目にナベプロの広報窓口とされる某氏の名前がデカデカと記されていて『余計なこと書くなよ』と無言の圧力をかけているようでした(笑)。それほど、吉田の離婚に細心の注意を払っていたのです」(スポーツ紙関係者)

 ナベプロの看板タレントである中山秀征やホンジャマカ・恵俊彰に比べると、吉田の“功績”は物足りないように写るが……。

「実はナベプロ社長のミキさんは、昔から吉田さんが大のお気に入りなんです。それを知っているから、広報担当の某氏が前面に出てきてマスコミの交通整理をしたのでしょう。フライデーに記事が出た時点で、話はデキていた。一説には、某氏のヘアスタイルも吉田栄作を意識したものとウワサされていますよ」(同)

 このあたりの“辣腕ぶり”は、さすがだ。

最終更新:2015/12/25 11:17
こんな記事も読まれています

はなからデキレース!? 吉田栄作と平子理沙離婚の裏で暗躍していた人物とはのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

バラいろダンディで広告離れ露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショ...…
写真
インタビュー

加藤ひさしが語る32年間の軌跡

俳優の吉田栄作とモデルの平子理沙が22日、離婚を発表した。2人は18日発売の写真週刊誌「...
写真