日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > アッコのTwitterはゴースト?

和田アキ子が消息を絶った!? 元旦から更新されないTwitterに“ゴースト疑惑”が浮上中!

wadaakiko0105和田アキ子Twitterより

 昨年大みそかの『NHK紅白歌合戦』を最後に、和田アキ子が消息を絶った。といっても、“生存”は確認されている。和田は友人のヒロミ、とんねるず・木梨憲武らとともに元旦にハワイ入り。4日にはTBS系『白熱ライブ ビビット』に電話でサプライズ出演し「(新年)おめでとうございます。和田アキ子です! ヒロミとね、木梨くんと、勝俣と竹山に遊んでもらってま~す」と元気な声を寄せた。

 だが、そんな楽しい時間を過ごしているのにもかかわらず、ほぼ毎日アップしていたツイッターの更新が滞っている。


 和田は、昨秋発売の新アルバム『WADA SOUL』(ユニバーサル ミュージック)のプロモーションのためTwitterを開始。ほぼ毎日、絵文字や写真を織り交ぜてアップしていたが、最終更新は昨年大みそかの紅白打ち上げで「いきものががり」の3人と写ったものが最後となっている(5日現在)。ここから導き出されるのは、Twitterの“ゴースト疑惑”だ。

「当初からアナログ人間の和田さんがTwitterをやりくりできるか疑問でしたが、これではっきりしましたね。毎年正月旅行は完全プライベートでマネジャーは同伴していない。その間の更新が滞るということは、やはりあのアカウントはマネジャーがゴーストを務めていたのでしょう」とはテレビ関係者。

 昨年はTwitterで心療内科通いを明かし物議を醸したが、それも和田本人のツイートではない可能性が出てきた。

「和田さんのフォロワーは約6万人。本人がやっていると思い、楽しみにしていたファンはガックシでしょう」(同)

 あっけなくボロが出てしまった形だ。

最終更新:2016/01/05 17:00
こんな記事も読まれています

和田アキ子が消息を絶った!? 元旦から更新されないTwitterに“ゴースト疑惑”が浮上中!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

『宮本から君へ』劇場版の熱量

 2018年に放送された池松壮亮主演ドラ...…
写真
インタビュー

酒井萌衣が語る48とアイドル界

昨年大みそかの『NHK紅白歌合戦』を最後に、和田アキ子が消息を絶った。といっても、“生存...
写真