日刊サイゾー トップ > 社会  > 小保方本バカ売れで本人ウハウハ!?

「STAP細胞はありま~す」小保方晴子氏『あの日』に早大生激怒も、バカ売れで本人ウハウハ状態!?

obokata020101.jpg撮影=吉田尚弘

「STAP細胞はありま~す」と、世間を騒がせた元理化学研究所・ユニットリーダーの小保方晴子氏が出した著書『あの日』(講談社)に、出身の早稲田大学理工学部の学生たちから怒りの声が上がっている。

「こっちはあの人のせいでレポートがやたら厳しくなったりしているのに、稼げるうちに金儲けですか」(理工学部3年)

「『入院して思考力と集中力が低下して、論文を書けない』とか言ってたのに、そこから3カ月もたたずに本を出版する小保方さんにはあきれますけど、これで商売する講談社はもっと不快」(同2年)

 話を聞いた理工学部8名のうち7名は、不快感からその著書を手にも取っていないとしたが、ひとり2年生の女性は「参考までに読んでみた」という。

「中身に新事実があったりもせず、ほかの話でごまかしている感じでした。STAP細胞のプロジェクトがあったはずの大学の博士論文のところまでちゃんと振り返ってもいないし、とても元研究者とは思えないほど主観的で、自分のイメージ回復用という感じで余計にガッカリしました」(同)

 ただ、書籍の売れ行きは良く、Amazonの売れ筋ランキングでも1位、都内の書店でも「発売から2日で17冊が売れた」という話を聞いた。本の中身は「若山照彦教授にだまされた」とする責任転嫁が半分ほどを占め、ほかはマスコミや理研内のリークへの批判などで、STAP細胞の研究自体に関することはかなり少ない。黒幕であると名指しされた若山教授の反応が気がかりなところではあるが、教授に近い人間にコメントをもらおうとしたところ「まだきちんと本を読んでいないらしいので、時間が必要」とのことだった。

12

「STAP細胞はありま~す」小保方晴子氏『あの日』に早大生激怒も、バカ売れで本人ウハウハ状態!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

SEEDAが語る映画『花と雨』

「STAP細胞はありま~す」と、世間を騒がせた元理化学研究所・ユニットリーダーの小保方晴...
写真