日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ハロー!プロジェクト  > 後藤真希、弟の存在に一抹の不安?

後藤真希の聖母姿&愛娘のポテンシャルの高さにファン歓喜も、弟・祐樹の存在に一抹の不安?

gomaki0421xs後藤真希公式インスタグラムより

 15日に発売された育児雑誌「赤すぐ」(リクルートホールディングス)の表紙に、元モーニング娘。の後藤真希が登場。その前日には、後藤自身のインスタグラムに「ハーフの赤ちゃんモデルかわいかった」と、一緒に表紙を飾った赤ちゃんモデルを抱っこする画像が投稿されていたのだが、これには「まさに聖母!」「日本で一番美人なママ」など、ファンからの称賛が鳴りやまないようだ。

「後藤は、昨年12月に第1子となる女児を出産して以降、子育ての様子を頻繁にブログにつづり、ファンを楽しませているのですが、8日のブログでは『今日ね、すーっごい恐ろしい夢をみたの』と書き出し、『よく知らない男の人に脇腹をブスッとさされて』と、夢の中で肝臓らしきものを奪われ、『痛い痛い!!って大騒ぎしてる』夢から覚めると、『娘が時計回りで3時の方向に頭を向けて隣で寝ている私の脇腹をひたすら蹴ってた(笑)あまりのキックの強さにビックリした!!』と、娘に蹴られていたことを明かし、『かわいいエピソード』『ごっちんに似て、元気な女の子に育ちそうだね』と、ファンを爆笑させていたようです。また、2日と6日のブログでは、部屋の片づけ中に出てきたというどもの頃の写真を投稿。これまで後藤は、娘の顔写真を公開してはいないのですが、自身の乳児の頃の写真に対して『私の娘と似てて驚きます!!』というコメントが付いていたため、『ごっちん似の美女になること確定だな』『ポテンシャル高いな。将来が楽しみ!』と、ファンのみならず、業界からも熱い視線を送られています」(芸能関係者)


 その一方で、弟・祐樹の最近の動向に、ファンは「芸能界復帰?」と一抹の不安を覚えているようだ。

「後藤の弟・祐樹は、かつて“ユウキ”名義でダンスボーカルユニット『EE JUMP』のメンバーとして芸能活動していたものの、2002年に未成年にもかかわらずキャバクラのVIPルームで飲酒したことが発覚し、芸能界引退。その後、世間からは忘れ去られていたのですが、07年に建設工事現場に不法侵入して銅線を盗んだことで逮捕され、再び世間の注目を集めることに。これには『姉ちゃんのイメージを汚すな』『愚弟を持って、ごっちんが可哀想』など、後藤ファンからの批判が殺到していました。翌年、懲役5年6カ月の実刑判決を受け、川越少年刑務所に収監されると、後藤ファンはひとまず安心したものの、12年に祐樹が仮釈放され、入れ墨だらけの上半身を公開したり、暴露本『懺悔 ゴマキの弟と呼ばれて』(ミリオン出版)を出版したりと、再び悪目立ちするようになり、後藤ファンの不安は募るようになったようです。先月には、『ホットペッパービューティー』にカットモデルとして登場していることが発覚し、ネット上で話題となっていましたが、『もしや、芸能界復帰を画策しているのでは?』と、後藤ファンは不安視しているようです」(同)

 首元には相変わらず、大きな鯉のタトゥーが残っている祐樹だが、「この姿で“おっととっと夏だぜ!”を歌ったらシュールだな」「EE JUMP再結成したら面白そう」など、少数意見だが期待も寄せられているようだ。

最終更新:2016/04/22 11:47
こんな記事も読まれています

後藤真希の聖母姿&愛娘のポテンシャルの高さにファン歓喜も、弟・祐樹の存在に一抹の不安?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

多部未華子のユーモアと愛嬌

 10月1日、”多部ちゃん”こと多部未華子が...…
写真
インタビュー

ほどほどYouTuberに聞く

15日に発売された育児雑誌「赤すぐ」(リクルートホールディングス)の表紙に、元モーニング...
写真