日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > NGT48奇声で“寮バレ”か

NGT48の寮がヲタにばれた!? メンバー生配信中に男の奇声「怖い怖い怖い、ちょっと待って……」

 9日、ネットストリーミング中のアイドルの自宅付近で、男が叫び声を上げる騒動があった。

「AKB48シングル選抜総選挙」の開催に伴い、出馬メンバーが毎日、ネットストリーミングサービス「SHOWROOM」で自己アピールを実施。多くのメンバーが、自宅と思われる場所から配信をしているが、新潟に拠点を置くアイドルグループ・NGT48の人気メンバー・中井りかと、研究生の奈良未遥の配信中に、近くで「ジャージャー」と叫ぶ男の奇声が入り込んだ。

 中井は「怖い怖い怖い、ちょっと待って……」と顔を強張らせ、一方、奈良は「外から人の声が聞こえた、びっくりした。怖~い」と笑顔で伝えた直後、配信は中断。予期せぬ出来事に、2人とも唖然としていた。

 また、ネット上では、「ジャージャー」は、AKB48のライブ中にファンが叫ぶ「タイガー! ファイヤー! サイバー! ファイバー! ダイバー! バイバー! ジャージャー!」という掛け声の一部ではないかと、臆測を呼んでいる。

「冨田真由さん刺傷事件の直後ということもあり、ファンからは、メンバーの“家バレ”を心配する声が上がっている。また、中井、奈良は共に新潟県出身者でないことから、寮である可能性も。そうなると、ほかのメンバーも同様に怯えているかもしれない。さらに、男のがなるような叫び方から、言い慣れている様子がうかがえ、NGT48のファンである可能性も。数年前、当時AKB48だった増田有華に付きまとっていた男が逮捕される事件がありましたが、多くのアイドルが常に、ファンのストーカー行為に怯えている。今回の騒動で、メンバーたちは不安な日々を送ることになりそう」(芸能ライター)

 昨年7月、AKB48の姉妹グループとして、12~20歳の22名の合格が発表されたNGT48。結成時、新潟市長はほかの姉妹グループと比べ「新潟が一番コンパクトで、(メンバーの)匿名性が保ちにくい」と不安を吐露。さらに、「大変、熱心な方が“特異な行動”をとられる時に、対応できるかどうかということについて、情報交換をしていきたい」などと、ファンのストーカー行為を危惧していた。

「10日現在、NGT48のメンバーも含め、『SHOWROOM』の配信は行われている模様。NGT48は、地元の商品のPR大使を務めるなど、地域に密着した活動を行っているため、新潟市も今回の奇声事件を重く受け止めるでしょう。もし、“寮バレ”している場合は、引っ越しも検討されるのでは?」(同)

 今回はたまたま、ストリーミング中に奇声が入ったものの、彼女たちが日ごろから抱える不安は、こんなものではないのかもしれない。

最終更新:2017/06/01 19:55
こんな記事も読まれています

NGT48の寮がヲタにばれた!? メンバー生配信中に男の奇声「怖い怖い怖い、ちょっと待って……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

くまだまさし、テレビを断る理由

9日、ネットストリーミング中のアイドルの自宅付近で、男が叫び声を上げる騒動があった。「A...
写真