日刊サイゾー トップ > 芸能  > 片岡愛之助「文春」完全スルー

片岡愛之助「文春」完全スルー、米倉涼子のギャラすごい、こじはるの成金ぶり、ベッキー女優転身か……週末芸能ニュース雑話

片岡愛之助が「文春」を完全スルー

kataokaainosuke1006.jpg

デスクT ラブリンってば、元愛人の報道に全く堪えてないみたいだよ。「週刊文春」(文藝春秋)の発売日に、ハイテンションで5回もブログ投稿してるし。サイコパスなんじゃないの!?

記者H 6日発売の同誌は、片岡愛之助が、先月28日の藤原紀香との結婚披露宴に、上戸彩似の元愛人を招待していたと報道。何も知らない紀香は、元愛人と愛之助の3人で写真に納まっています。ちなみに、この愛人と関係があった時期は、熊切あさ美と同棲していた時期と被っているとか。

デスクT なんなら、熊切も、佐藤江梨子も、愛原実花も、歴代の愛人み~んな呼んじゃえばよかったのに。あと、16歳の隠し子と、その母親の元ホステスも! 中途半端に1人だけ呼ぶから、後ろめたい感じになるんだよ。

記者H 一方、紀香は7日、台湾製品の展示イベントのPR会見に登壇。イベント後、愛之助が出演する十月花形歌舞伎に直行するという紀香は、「夜の部には、愛之助のひいき方がいらっしゃるので、行きます。初日と千秋楽、ひいき方がいらっしゃる日はマストで行くんですけど、私は新人ですし、できる限りお客様をご案内して頑張っていきたいと思っています。一つ一つ勉強だなと思っているので、はい」と話し、「今回、結婚したことによって、私が知らなかった世界の方々と出会うことができたので、もっと勉強して世界を広げたいなと思います」など、梨園の妻の心得を語りました。

デスクT こういうマスコミイベントに出てること自体、梨園の妻っぽくないような……。

記者H どうやら、「女優・藤原紀香」を捨てる気はないようですね。ちなみに、報道陣からの「週刊文春の記事は見ましたか?」といった類の質問には、笑顔で無言を貫いていました。

デスクT うう、紀香ってば、顔で笑って、心で泣いてるよ……。きっとこんな日は、水素水の水素をキュッと強めにしたはず! 頑張れ、梨園の紀香!


123
こんな記事も読まれています

片岡愛之助「文春」完全スルー、米倉涼子のギャラすごい、こじはるの成金ぶり、ベッキー女優転身か……週末芸能ニュース雑話のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

好感度の高い優良企業の不祥事!!

デスクT ラブリンってば、元愛人の報道に全く堪えてないみたいだよ。「週刊文春」(文藝春秋...
写真