日刊サイゾー トップ > 芸能  > 庄司、鬼嫁ミキティにもう限界!?

ミキティの“鬼嫁”っぷりに、もう限界!? 庄司智晴が仕事のない日も「仕事に行ってきます」と……

fujimoto1204.jpg

 順風満帆な夫婦生活が伝えられる、元モーニング娘。でタレントの藤本美貴とお笑い芸人の庄司智春夫妻。だが、その陰で、藤本が鬼嫁っぷりを発揮し、庄司がおびえながら過ごしているという。

 庄司といえば、家では洗い物や洗濯などの家事を手伝うイクメンパパとして知られている。仕事現場でも、テレビ局スタッフに子どもとの接し方やしつけの仕方を聞いて回るなど、子育てには熱心で、家族を思う気持ちは人一倍のものがある。ところが、最近そんな庄司に、変化の兆しが見えるという。

 夫妻は昨年、東京都内の60坪もある土地に、豪邸を建設した。

「占い師のゲッターズ飯田の意見を聞いて、内装はかなり凝った造りになっているようです。外観もまるでヨーロッパのお城みたいで、目を引きます」(テレビ局スタッフ)

 ローンは1億円以上ともいわれるが、浮き沈みの激しい芸能界にあっては、今は人気者の夫妻であっても、返済は安泰ではない。長男・虎之助くん、長女・羽沙(つばさ)ちゃんという2人の子どもを抱え、庄司のプレッシャーは想像に難くないが、追い打ちをかけるように、嫁のムチも日に日に強まり、「仕事をもっともっと頑張れ」とケツを叩かれまくっているとか。

 前出のテレビ局スタッフは「そのため、『仕事を入れなきゃ入れなきゃ』と焦っている。また、仕事のない日も、藤本には『仕事に行ってきます』と家を出て、仕事に行ったフリをしているみたいです。『カフェなどで、ぶらぶらと時間をつぶしている』と本人が嘆いていた」と明かす。

 藤本は先日、あるテレビ番組で、夫婦ゲンカ中に庄司がふざけて死んだフリをしたために、馬乗りになって罵声を浴びせ、さらに着ていた服を引き裂いたことを告白した。もはや、笑いごとでは済まされないレベルである。このままでは、美少女で鳴らした元アイドルが、恐妻キャラになるのも時間の問題かもしれない。

最終更新:2016/12/04 10:00
こんな記事も読まれています

ミキティの“鬼嫁”っぷりに、もう限界!? 庄司智晴が仕事のない日も「仕事に行ってきます」と……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

『宮本から君へ』劇場版の熱量

 2018年に放送された池松壮亮主演ドラ...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(3)

順風満帆な夫婦生活が伝えられる、元モーニング娘。でタレントの藤本美貴とお笑い芸人の庄司智...
写真