日刊サイゾー トップ > 芸能  > 安西ひろこ「成人式2年連続出席」

成人式のたびに思い起こされる、安西ひろこの「2年連続出席」とは、なんだったのか

annzai0110

 全国各地で成人式が行われたこの連休、芸能界では芳根京子、SKE48・松井珠理奈、乃木坂46・生田絵梨花、ももいろクローバーZ・佐々木彩夏らが新成人に名を連ねた。

 芸能人の成人式と聞いて、多くの人が思い起こすのが安西ひろこだろう。男性には巨乳グラビアアイドルとして、女性には「ギャルのカリスマ」として認知されていた彼女だが、その代名詞といえば前人未踏(?)の「2年連続成人式出席」だ。

 1979年2月生まれの安西にとって、リアルな成人式が開催されたのは99年のこと。地元の神奈川県・相模原市で友人たちと一緒に出席している。

 しかし、グラビアで芸能界デビューを果たしたとき、1歳サバ読みしていた安西は、プロフィール上の年齢で20歳になる翌年にも、話題作りのために晴れ着で着飾って成人式に出席しなければならなかった。

「この時、安西が事務所に前年度の出席を報告しなかったのか、事務所がどうせバレないとタカをくくっていたのか、いまだ真実は明らかにされていません。しかし、一部写真週刊誌にリアルとフェイクの両成人式の写真が掲載され、年齢詐称の事実が明るみに出てしまった」(芸能記者)

 その安西は、2014年にパニック障害を克服して、13年ぶりに芸能界復帰。現在はバラエティ番組を中心に活動している。

「昨年3月に放送された『ラストキス~最後にキスするデート』(TBS系)では21歳のとき、交際していた人気俳優とのキスエピソードを告白。ネット上では共演歴のある小橋賢児、金子賢、嵐・大野智の名前が挙がるなど、プチ盛り上がりとなった。また、昨年末に男性ボーカルデュオのCHEMISTRYの活動再開が報じられた際には、川畑要の元カノとして安西の名前が飛び交いました」(同)

 芸能人としてはかつての輝きを失っている安西だが、成人式のたびに思い出されるのは、ある意味、おいしいともいえる。もう一花咲かせるためにも、当時の“しくじり”の真相を明かしてみてはどうか?

最終更新:2017/01/11 12:54
こんな記事も読まれています

成人式のたびに思い起こされる、安西ひろこの「2年連続出席」とは、なんだったのかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

多部未華子のユーモアと愛嬌

 10月1日、”多部ちゃん”こと多部未華子が...…
写真
インタビュー

元NHK堀潤氏が語る権力とメディア

全国各地で成人式が行われたこの連休、芸能界では芳根京子、SKE48・松井珠理奈、乃木坂4...
写真