日刊サイゾー トップ > 芸能  > テレ朝社長、報道以外は無関心!?

好調テレビ朝日の社長、報道以外は無関心!? バラエティ・ドラマ現場の士気は「下がりっぱなし」で……

好調テレビ朝日の社長、報道以外は無関心!? バラエティ・ドラマ現場の士気は「下がりっぱなし」で……の画像1テレビ朝日本社(「Wikipedia」より/Wiiii)

「4月の改編を前に、社内は相当バタバタしていましたよ。角南源五社長は、無類の報道好きですからね。報道以外の番組に関しては無関心に近いんじゃないでしょうか」(テレビ朝日関係者)

 WBCの野球中継もあって、高視聴率を記録し続けているテレビ朝日。今後は2018 FIFAワールドカップ・ロシア大会のアジア最終予選の放送もあり、ますます勢いに乗るかと思いきや、社内の雰囲気はそうでもないらしい。

「今の社長は昨年6月に就任したばかりなのですが、出身が報道畑ということで、そのほかのコンテンツに関しては無頓着のようなんです。特に『土曜ワイド劇場』を日曜の朝に持ってくるというのは、本当に理解できませんね。『日曜の朝から上質なドラマを』と言っていましたが、日曜の朝から人が殺されるドラマなんか見たいですかね? 現場では、ドラマは夜に戻してもらうよう交渉するようです」(番組スタッフ)

 また、テレビ朝日といえば『相棒』や『ドクターX~外科医・大門未知子~』など、ドラマでも他局がうらやむキラーコンテンツを持っているのだが……。

「社長は『相棒』と『ドクターX』だけあればいいんじゃないかと言っているというウワサも出ています。バラエティも、この春の特番で放送予定だった番組がいくつかお蔵入りになったと聞きました。そのバラエティ番組にしても報道色が強かったり、タメになるような情報を織り交ぜた番組だと社長に気に入られるともっぱらです。時事系スタッフが集結していた『みんなの疑問 ニュースなぜ太郎』や『橋下×羽鳥の番組』など、はそのうちゴールデンに進出するんじゃないかといわれています。それもあってか、報道以外の現場の士気は下がりっぱなしですよ」(同)

 この思い切った舵取りが、吉と出るか凶と出るか──。

最終更新:2017/04/03 20:00
こんな記事も読まれています

好調テレビ朝日の社長、報道以外は無関心!? バラエティ・ドラマ現場の士気は「下がりっぱなし」で……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

錦戸亮の電撃退所でジャニタレ大量離脱危機!

かねてから退所がウワサされていた錦戸。中居、長瀬がこれに続く!?
写真
人気連載

本場フィンランドの新しいサウナ道

かつてないサウナブームの中、サウナ道こと“サ...…
写真
インタビュー

朝倉兄弟がRIZINメインへ

「4月の改編を前に、社内は相当バタバタしていましたよ。角南源五社長は、無類の報道好きです...
写真