日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > サイゾー×SOD 緊急連載『明日に向って勃て!』  > 日々の風俗代が無料に!? あの風俗界のミシュラン・kaku-butsuが関西上陸!!

日々の風俗代が無料に!? あの風俗界のミシュラン・kaku-butsuが関西上陸!!

kakubutsu_1010_01.jpgKaku-butsu関西版 http://kansai-fuzoku.sod.co.jp/

 1995年の創業以来、AV業界における不合理な慣習や無意味な常識などを破壊し、ユーザーの味方として独特な存在感を放ってきたAV業界の異端児、ソフト・オン・デマンド株式会社(通称・SOD)が首都圏にて展開する「SOD風俗覆面調査団・kaku-butsu(カクブツ)」という風俗検索サイトをご存知だろうか?

 こちらのサイト、「覆面調査団員」と呼ばれる面々が通常の風俗客を装い、そしらぬ顔でサービスを受けながら、担当した女性の【ルックス】【スタイル】【テクニック】【接客姿勢】などの項目を細かくチェックし、その満足度とプレイ料金とが見合っているかどうかを評価するという活動をしており、風俗ユーザーが良質な風俗店や風俗嬢を見つけ、失敗しない風俗ライフを送るための大きな指針として大きな支持を受けている人気風俗サイトなのだが、2017年9月より、これまで主戦場としてきた首都圏エリアを飛び出し、関西での調査活動を開始したことが、早くも風俗業界にて話題となっている。

「地方エリアへの本格進出というのは我々の悲願でもありましたし、実際に地方の風俗ユーザーの皆様からも『九州進出の予定はありますか?』『名古屋にもkaku-butsuみたいなサイトがあればいいのに』のような声を多数いただいておりました。まずは風俗市場の大きな地方からということで、最初の地方進出は関西エリアに決定したのですが、関西の風俗のレベル高さといえば、風俗好きならば誰もが知るところ。どんな良質な女性が見つかるのか、私が一番ワクワクしているかもしれません。」と語るのは、kaku-butsuの代表であり、今回の取材に応えてくれた金丸伸吾氏。

kakubutsu_1010_02.jpg

 その表情は関西進出に対する喜びや期待感に溢れていたのだが、今後の目標や課題に話を移すと少し浮かない顔を見せ、「実は、肝心の覆面調査を請け負ってくれる団員の数が圧倒的に足りておりません」との悩みも打ち明けてくれた。

 この覆面調査団員という活動については冒頭でも述べさせていただいたが、通常の風俗客を装い風俗店を利用し、その容姿やサービスの質に対する詳細な評価を記した「覆面調査レポート」を作成する見返りとして、プレイ代とホテル代を全てkaku-butsu側が負担してくれるというもの。つまり、日頃の風俗代が無料になるという夢のような話なのだ。

「もちろん、応募すれば誰でも入団できるわけではありません。入団するには試験や面接を突破していただく必要があるのですが、今までの応募者に対しての合格者の割合は250人に1人程度。合格率およそ0.4%という狭き門です。我々がやっているのは、性的サービスという明確な正解が存在しないものに対し、おこがましくも点数を付けようという行為なのですから、最低限の洞察力や想像力、風俗利用経験や文章力、何よりも常識や気遣いのない方にお任せするわけにはいきません。自身の態度の悪さや清潔感のなさのせいで悪いサービスを受けたことを女の子や店舗のせいにするというのは、道理として間違っていますからね。我々としても、この調査団員が80点を付けるのなら79点でも81点でもなく、本当に80点なのだろうと自信を持ってサイト上に公開したいですから」という金丸氏の言葉もあるように、決して甘いだけの話ではなく、数々の試練を突破し晴れて入団となったとしても、レポートの精度の欠如や不正行為などが認められれば退団処分となることもあるという厳しい世界。

 しかし、それさえクリアすれば日々の風俗代が無料になるというのは、健康な男子にとっては夢のような話……いや、ビジュアル、サービス、テクニックを兼ね備えた美女と定期的に遊ぶことができるというのは、夢そのものと言っても過言ではないだろう。

 入団試験や面接を受けるためには、ひと月に1回ペースで行われている説明会に参加する必要があるとのことなので、関西在住かつ応募条件に合致する方は、ぜひkaku-butsuサイト内の募集ページより応募してみてはいかがだろうか。モデルや女優、アイドルのような美女を抱きまくるという夢の生活があなたを待っているかもしれない。

最終更新:2017/10/18 13:45
関連キーワード

日々の風俗代が無料に!? あの風俗界のミシュラン・kaku-butsuが関西上陸!!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

吉岡里帆『時効警察』で再評価

 今クールの連続ドラマが次々と最終回を迎えて...…
写真
インタビュー

御茶海マミの“リアル地下ドル”事情

1995年の創業以来、AV業界における不合理な慣習や無意味な常識などを破壊し、ユーザーの...
写真