日刊サイゾー トップ > 芸能  > AAA、『紅白』落選の背景

“ゴリ押し”終了!? 7年連続『紅白』出場のAAA、まさかの落選は「三浦大知に押し出され……」

「LIFEDVD付)(スマプラ対応) 」(avex trax)

 16日に発表された『第68回NHK紅白歌合戦』の出場歌手だが、今年初の4大ドームツアーを成功させるなど、勢いに乗る男女6人組ユニット・AAAが落選した。

「AAAは、昨年まで『紅白』に7年連続で出場。特にヒット曲がない年でも出場していたが、もともとエイベックスの松浦勝人社長のゴリ押しでねじ込まれていた。さらには、メンバーに男女いて、紅組と白組のどちらでも出場できるので“使い勝手”が良かった。昨年まではそうした理由での出場だったが、今や人気絶頂だけに、今年の出場は確実視されていた」(レコード会社関係者)

 AAAがまさかの落選となった背景には、どうやら所属レコード会社の苦境が影響しているようだ。

「浜崎あゆみ、倖田來未、EXILEらがヒットを連発してる頃は、エイベックスからは毎年『紅白』に6~7組が出場していました。しかし、ヒット曲を出せる歌手がいなくなって、どんどん枠が減った。昨年でいえば、エイベックスの所属歌手は、紅組がE-girlsと絢香、白組がAAA、三代目J Soul Brothers、V6の5組が出場していましたが、V6は“ジャニーズ枠”なので、エイベックスは実質4枠でした」(音楽業界関係者)

 そして今年、紅組はE-girls、白組は三代目と初出場の三浦大知の2組で、計3枠だった。

「三浦は今年でデビュー20周年なので、なんとしても事務所が出場させたかったようです。そこで“政治力”を使ったところ、AAAが押し出されてしまいました。それでも、AAAは『日本レコード大賞』の大賞候補に入っており、一部では乃木坂46で決定のような報道がありましたが、紅白で涙をのんだAAAに花を持たせる可能性も残されているようです」(前)

 紅組でE-girlsの代わりにAAAを押し込む手もあったはずだが……。

最終更新:2017/11/18 16:00
こんな記事も読まれています

“ゴリ押し”終了!? 7年連続『紅白』出場のAAA、まさかの落選は「三浦大知に押し出され……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

錦戸亮の電撃退所でジャニタレ大量離脱危機!

かねてから退所がウワサされていた錦戸。中居、長瀬がこれに続く!?
写真
人気連載

本場フィンランドの新しいサウナ道

かつてないサウナブームの中、サウナ道こと“サ...…
写真
インタビュー

白石和彌監督が語る、若松孝二の遺産

 珠玉の青春映画が誕生した。門脇麦主演作『止められるか、俺たちを』は、インディーズ映...
写真