NHKの記事一覧 (1014件)

『ぽかぽか』も好評の神田愛花アナ、「NHK出身者」未体験ゾーンの爆売れに突入
 つい先日は「売れっ子芸人の結婚相手」というポジションだった神田愛花アナが、NHKからのフリー転身組としては過去に例を見ない人気タレントへの道を歩んでいる。  1月にスタート...
『大奥』が描く“社会のグロテスクさ”と、NHKドラマ版が際立たせる女性将軍の生き様
 NHKドラマ10で放映されている『大奥』が話題である。  ある伝染病がきっかけで男女逆転した江戸幕府を、家光の代から幕末まで描いた物語である。『きのう何食べた?』などで知ら...
松村北斗が『探偵ロマンス』にシークレット出演!? ファンが期待する2つの理由
 濱田岳主演のNHK土曜ドラマ『探偵ロマンス』に、SixTONESの松村北斗が“極秘出演”しているのではとファンがざわついている。  同ドラマは、のちに江戸川乱歩として日本の...
NHK『紅白』、新会長就任で「第1部」消滅か 大みそかの“顔”はテレ朝『ザワつく』に?
 大みそかに放送された『第73回NHK紅白歌合戦』の世帯視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)が発表され、第1部31.2%、第2部35.3%だったことが明らかになった。  橋...
松本潤『どうする家康』が大河「ワースト2位」発進でメディアはヨイショに四苦八苦?
 どうする?と頭を抱えているのは、NHKよりも芸能マスコミのほう?  嵐・松本潤主演のNHK大河ドラマ『どうする家康』が1月8日に初回を迎え、平均世帯視聴率が15.4%(ビデ...
『あたらしいテレビ』人気放送作家の「裏方はTwitter見るの禁止!」という提言は是か否か?
 いまや毎年恒例ともいえる新春特番『あたらしいテレビ 2023』(NHK)が、今年も元旦に放送された。  以前は千原ジュニアを司会に、鈴木おさむやヒャダインといった面々が出席...
NHK桑子真帆アナ紅白司会の舞台裏でスタッフは“超”厳戒態勢、フリー転身の話を断固阻止?
 数多くの名場面を残しながら、番組が終了した『第73回NHK紅白歌合戦』。“若者寄り”とも言われた出場歌手の選考が問題視されたが、紅白をもって一時休養する氷川きよしが圧巻のス...
小栗旬と松潤の共演が目玉? 『紅白』“爆死”ならNHK新会長が来年打ち切りか
 視聴率次第では今年が『NHK紅白歌合戦』の見納めになる?  昨年は、2部制となった1989年以降で史上ワーストとなる平均世帯視聴率を更新した『紅白歌合戦』。今年は例年以上に...
『ねほりんぱほりん』「シングル里親」の悩みと、YOUの「みんなで育てる」という提案
 12月9日放送『ねほりんぱほりん』(Eテレ)のテーマは、「シングル里親」であった。「シングル里親」、あまり聞き馴染みのない響きだ。  この日、スタジオに登場したシンさん(男...
転売ヤーの胸の内「情弱のお客様、ありがとうございます!」『ねほぱほ』史上稀に見る胸クソ回!?
 12月2日放送『ねほりんぱほりん』(Eテレ)のテーマは、「転売ヤー」であった。 【金曜22時は、ねほりんぱほりん】 テーマは『転売ヤー』。 今夜のゲストからはこん...
『紅白歌合戦』藤井風、松任谷由実を出しても話題にならない無風状態…出たらソンする番組に?
 今年は何かと批判されることが多い『NHK紅白歌合戦』。11月16日に出場歌手を発表したものの、そのラインナップが“若者向けすぎる”と厳しい声があがっている。  さらに12月...
前代未聞、織田裕二が「肛門」を連呼しまくるーーNHK教養番組のホンキ度
 織田裕二といえば、俳優としての活躍は言うに及ばず、世界陸上のアツい司会進行ぶりも印象に残る名タレントだ。そんな織田が現在担当している唯一のレギュラー番組が、NHK BSプレ...
『ねほりんぱほりん』レビュー
葉梨前法相更迭と同じ日に「元刑務官」登場、死刑執行に関わる人たちの声「ふとしたときに…」
 11月11日放送『ねほりんぱほりん』(Eテレ)のテーマは、「元刑務官」であった。同番組は昨年10月に「女子刑務所にいた人」を特集しており、そのときは受刑者目線で刑務所を取...
『舞いあがれ!』目黒蓮の登場で流れは変わるか? NHKに足を引っ張られる朝ドラの大ピンチ
 福原遥がヒロインを演じるNHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』が、ピンチを迎えている。  同ドラマは、パイロットになる夢を叶えるために、さまざまな試練に立ち向かっていく主人公...
郷ひろみ、なぜか『家族に乾杯』で外ロケに挑戦! 隙があらば持ちネタぶっ込む芸歴50年の矜持
 11月7日と14日の2週にわたって『鶴瓶の家族に乾杯』(NHK)にゲスト出演したのは、郷ひろみであった。  スゴイ旅番組である。笑福亭鶴瓶は70歳で、郷ひろみは67歳。鶴瓶...
『紅白』の選考基準が若者に寄せ過ぎ? どっちつかずの爆死懸念、JO1とBE:FIRSTに“疑惑”も
 今年の大みそかに放送する『第73回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が11月16日に発表された。  紅組、白組合わせて42組。初出場は、Aimer、IVE、ウタ、緑黄色社会、LE...
「#紅白見ない」トレンド入りで…今年はテレ東『年忘れにっぽんの歌』が2ケタ超え!?
 大みそかに放送される『第73回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が16日に発表されたが、ネット上ではそのラインナップに思わぬ反発も起こっているようだ。  今回、初出場は10組で、...
“若者向け”のチャレンジングなNHK紅白歌合戦、視聴率次第で起こる「分裂」
 毎年大みそか恒例のNHK紅白歌合戦。11月16日夕方に出場歌手の発表があったっが、今年は特に“若者向け”のアーティストが揃うことになった。  紅白初出場となるのは、Aime...
『ねほりんぱほりん』労働者の手配から覚醒剤の運搬まで 「手配師」は闇キャリアをどう積む?
 11月4日放送『ねほりんぱほりん』(Eテレ)のテーマは、「手配師」であった。  手配師……港区女子を手配してくれるような、いわゆるガーシー的な人を思い浮かべそうな響きだ。で...
『鎌倉殿』小栗旬も心配? 松本潤、誰もが知る家康を演じる重責と苦悩の日々
 2023年のNHK大河ドラマ『どうする家康』の放送開始に合わせて、主人公の徳川家康を演じる松本潤が長髪をなびかせるポスターが公開されている。静岡県、愛知県など東海地方向...
明石家さんま、NHK Eテレ初登場で明かす「エゴサしない」「生きてるだけで丸儲け」の意味
 10月29日に放送された『ワルイコあつまれ』(Eテレ)は、2時間スペシャルの特番。この拡大版にゲスト出演したのは明石家さんまだった。  さんまが企画・プロデュースしたアニメ...
中森明菜、紅白出場はやっぱり無理そう 目玉を失ったNHKが目論む“逆転サプライズ”
 今年デビュー40周年を迎えた中森明菜。8月には突如として公式ツイッターアカウトを開設し、新事務所に移籍して活動再開に向けて動き出していることを明らかにした。そんな明菜につい...
『ねほりんぱほりん』安倍元首相銃撃の3カ月前に収録したボディーガード特集。彼らは身を盾にして依頼者を守るのか?
 10月21日放送『ねほりんぱほりん』(Eテレ)のテーマは、「ボディーガード」であった。  番組が始まるや、「エンダーーーーーー」と、あの曲(ホイットニー・ヒューストン「I...
『ちむどんどん』も呪われていた? CPの朝ドラ2作がNHKオンデマンド配信ナシの怪
 酷評の中で9月30日に放送が終了したNHK連続テレビ小説『ちむどんどん』。視聴率もふるわず、ツッコミどころの多いストーリーが何かと話題だった同作だが、2時間特番の放送(...
祝・シーズン7!『ねほりんぱほりん』レビュー
安室奈美恵は「ファットFIRE」? その真逆、「リーンFIRE」のギリギリ生活とその理由
 10月14日から『ねほりんぱほりん』(Eテレ)のシーズン7が始まった。栄えある今シーズンの最初に選ばれたテーマは「夢の早期退職! 自由と節約のギリギリFIREライフ」であ...
朝ドラヒロインに趣里!「30代を起用すれば芸能事務所が…」NHKの思惑
 2023年度後期のNHK連続テレビ小説『ブギウギ』のヒロイン・花田鈴子役に、趣里(32)が起用されることが発表された。同作は、昭和のスター笠置シズ子をモデルとした作品。...
朝ドラ『舞いあがれ!』にNHKが絶対の自信を持っているワケ
 10月3日から放送がスタートしたNHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』。女優の福原遥がヒロイン・岩倉舞を演じ、困難を乗り越えながら夢のパイロットになるため奮闘する人情ドラマだ...
朝ドラ『舞いあがれ!』スタート、失敗は許されないNHKでも福原遥なら安心?
 福原遥がヒロインを務めるNHK朝ドラ『舞いあがれ!』が、いよいよ10月3日からスタートした。4日の第2話は北朝鮮のミサイル発射による緊急ニュースで放送中止というハプニングも...
パンサー尾形がなぜか超難問に挑む、NHK『笑わない数学』への嫉妬と羨望
 学生時代、数学がニガテだったという人は少なくないだろう。微分積分とかベクトルとか確率とか……聞いただけで頭が痛くなってくる“数学アレルギー”患者もいるはずだ。  ――...
『NHKスペシャル』“中流危機”特集に視聴者激怒「受信料下げろ」の超特大ブーメラン
 NHKのドキュメンタリー番組『NHKスペシャル』が、またしても視聴者の気分をどん底に叩き落とした。  これまで引きこもり、孤独死、老後破産、ワーキングプアなどを取り上げ、日...
ページ上部へ戻る

配給映画

NHK記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

『どうする家康』服部半蔵は忍者ではない

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真