日刊サイゾー トップ > 芸能  > 『るろ剣』作者“児ポ法違反”の余波

『るろ剣』和月伸宏氏“児童ポルノ摘発”の余波が広がる? 「真性」疑惑の有名人たちに周囲も心配

映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』公式サイトより

 人気漫画『るろうに剣心』(集英社)の作者である漫画家・和月伸宏氏が、女児の児童ポルノ動画を所持したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(単純所持)の疑いで警視庁に書類送検された。和月氏は女児の裸が映った動画が収録されたDVDを複数枚所持していたという。

 別の児童ポルノ事件の捜査の中で、和月氏が児童ポルノDVDを購入していた疑いが浮上。和月氏の事務所を捜索したところ、違法な児童ポルノDVDが発見されたという。和月氏は「児童の裸が好きだった」などと供述し、容疑を認めているとのこと。

「児童ポルノの単純所持だけで書類送検されるのは異例。たとえば、児童買春などの疑いがあり、とりあえず単純所持で別件逮捕というような形であれば考えられるが、今回は身柄を拘束しているわけでもなく、そうではない。どちらかといえば、児童ポルノの単純所持が犯罪行為であることを広く知らしめるための“見せしめ”としての意味合いが強い気がする」(週刊誌記者)

 和月氏が有名人だったからこそ摘発された可能性があるということだが、和月氏以外にも“見せしめ”に利用されるかもしれない有名人が、ほかにも何人かいるという。芸能界の裏側に詳しい関係者は、こう話す。

「若い女性アイドルを手がける某プロデューサーは、いわゆる“真性”だというウワサ。児童ポルノ関連の事件が報じられるたびに、周囲の人々が『あの人は大丈夫か?』と心配するほどで『家宅捜索をされたら危ないのでは?』といわれている。そのプロデューサーとは別に、新進気鋭の某作曲家にも児童好きの疑いがある。こちらは男の子が趣味のようだが……」

 さらに、有名アイドルグループの元メンバーについても、そういったウワサがあるという。

「とある騒動の際に、その元メンバーの家を調べたら、幼児の動画が収録されたDVDが大量に発見されたという話も、まことしやかにささやかれている。まるで都市伝説のような話だが、私生活が謎に包まれていて、異性関係のウワサもほとんど出てこない人物なだけに、『これはありうる…』と信じる関係者も多い」(前出・芸能関係者)

 和月氏摘発の報を受け、冷や汗をかいている有名人は少なくないのかもしれない。

最終更新:2017/11/28 10:00

『るろ剣』和月伸宏氏“児童ポルノ摘発”の余波が広がる? 「真性」疑惑の有名人たちに周囲も心配のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

吉岡里帆『時効警察』で再評価

 今クールの連続ドラマが次々と最終回を迎えて...…
写真
インタビュー

人力舎の”若手”アンダーパーに注目

 芸歴5年目、なのに全員オーバー30という、人力舎の”若手”トリオコント師「アンダー...
写真