日刊サイゾー トップ > 芸能  > 南野陽子、夫の横領がNHK大河に影響

南野陽子『西郷どん』にも悪影響が? “9,000万円横領疑惑”の夫に悪評噴出、複数の人物が「金を返済してもらってない」

 当時、南野の夫が持っていた名刺に記載されていた会社住所は、実際には会社があるとは思えない住宅街にあるマンションだった。南野の夫についての怪しい話はその後も続出し、南野をかわいがっていた古い芸能プロ経営者もこんな話をした。

「プライベートのことだから何も言いたくはないけど、彼女が交際を始めたとき、まだあの夫は既婚者だった。それに加山雄三さんの娘、女優の梓真悠子との二股交際もしていたようだ。いろんな業種に手を出してはトラブルを起こしているというウワサもあって、信用を得るために有名人と親しいことを持ち出すのが常套手段だったようだから、南野が一生の信用手形みたいになってしまったのかと不安だった」

 一方、南野を知る複数の関係者からは「南野さん本人は、夫にかなり惚れ込んでいる様子」という声も聞かれてもいた。いずれにせよ定期的に浮上する夫の金銭トラブル、もし刑事事件になってしまえば、南野の女優業にも多大な悪影響が出てくると思われるが……。
(文=片岡亮/NEWSIDER Tokyo)

最終更新:2018/01/15 17:00
12
こんな記事も読まれています

南野陽子『西郷どん』にも悪影響が? “9,000万円横領疑惑”の夫に悪評噴出、複数の人物が「金を返済してもらってない」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

ラグビーW杯、NZの魅力とは?

 空前絶後の盛り上がりを見せているラグビーW...…
写真
インタビュー

誤報と偽ニュースの狭間に【後編】

(前編はこちら)  作家・塩田武士が上梓した『歪んだ波紋』は、ネットによって無秩序に広...
写真