イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真

特集

元貴乃花親方ファミリーがお騒がせ中!

元貴乃花親方と景子さんは離婚、優一はパワハラ騒動…一体どうなってるの!?
写真

人気連載

瓜田純士『ゴッドカウンセラー』って!?

自らを神と名乗る瓜田純士(39)が、 YouTu...…
写真

ドラマレビュー

錦戸亮『トレース』は“胸キュン”ドラマ!?

 2019年1発目の月9ドラマ、『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ系)が1月7日...…
写真


 >   > 有村架純のCMギャラ1本7,000万超

有村架純の評価が急上昇中! CMギャラは1本7,000万円超に……「人気の要因は“爽やかエロス”」

 女優・有村架純の人気が止まらない。ついに2018年最新の新規CM出演料ランキングで、芸能界女優部門でもトップクラスに躍り出たというのだ。

 広告代理店関係者は「これまで女優のCM出演料のトップは、綾瀬はるかさんの1本7,000万円ほどでしたが、有村さんは綾瀬さんと同額、プラスアルファの金額までCM出演料が跳ね上がってます。それでも大手企業を中心に、有村さんをメーンキャラクターにしたいというクライアントは、たくさんありますよ。CMキャスティング決定権のあるお偉いさんたちの評価も、めちゃくちゃ高いです。業界の慣習で、1業種1社しか同じ人を使えないので、起用したくても起用できない企業があるくらいです」と話す。

 その人気の要因となったのは、抜群の知名度と、爽やかセクシー路線の融合だという。

 前出の広告代理店関係者は「有村さんはNHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』のヒロインを務めた上に、2年連続で『紅白歌合戦』の紅組司会を担当して、一気にハクがつきました。高齢者でも有村さんのことを知っていて、認知度は高い。その上、サバサバした性格なので女性からも慕われています。そして一番大きいのが、歩くたびにぷるんぷるん揺れる推定Fカップともいわれる巨乳で、男性人気が高いことです」と話す。

 有村といえば、2015年に主演した映画『ビリギャル』でミニスカートや胸元がザックリと開き谷間が露わとなる衣装で、男性の心をわしづかみにした。さらに昨年10月に公開された映画『ナラタージュ』では、嵐・松本潤との大胆なベッドシーンを好演。大みそかの『NHK紅白歌合戦』の際は、上乳があふれんばかりだった赤いドレス姿が大きな話題を呼んだ。

「エロさがギトギトの妖艶さではなく、爽やかなところが有村の人気の秘密です。ファンからの写真集発売の要望も高まっているようで、現在のスポンサーの了解が取れれば、近いうちに撮影して発売されるのではないかともいわれています」(同)

 人気絶頂ともいえる有村から、ますます目が離せなくなりそうだ。

こんな記事も読まれています

有村架純の評価が急上昇中! CMギャラは1本7,000万円超に……「人気の要因は“爽やかエロス”」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、サイゾーでしか読めないジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。ドラマレビュー/インタビューなどサブカルチャーネタや中韓など海外/社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

サイゾーレビューすべて見る

家売るオンナの逆襲

日本テレビ/水曜22:00~

第2期は、家売るオトコ・松田翔太が登場

家売るオンナの逆襲