日刊サイゾー トップ > 芸能  > こじるり「裏回し」のしすぎで反感も

バラエティーで有能ぶりを発揮する小島瑠璃子 「裏回し」のしすぎで反感も?

小島瑠璃子

 バラエティー番組に出演している女性タレントの中で、特に“有能”だとされているのが“こじるり”こと小島瑠璃子だ。昨年10月の衆院選の際は、テレビ東京の選挙特番『池上彰の総選挙ライブ』にリポーターとして出演、女子アナ顔負けの落ち着いたリポートが絶賛された。テレビ局関係者は、こう話す。

「ルックスの清潔感はもちろんですが、滑舌の良さ、話し方の上品さ、アドリブコメントの的確さなど、すべての点において、バッチリだったと思います」

 もちろん、バラエティー番組でのスキルの高さは説明するまでもない。

「適度にぶっちゃけて、適度に毒を吐くスタイルは、制作サイドからすると安心感がありますね。何か大げさなキャラクターを演じるのではなく、素のままでちゃんと番組を盛り上げられるのは、さすがだと思います。大物MCにも気に入られているので、キャスティングはしやすい。“困ったときのこじるり”という感覚ですね」(同)

 しかし、そんな彼女を快く思っていないスタッフも少なくないという。とある制作会社の若手スタッフが打ち明ける。

「小島さんは、年長のスタッフやベテランのタレントさんにすごく気に入られているイメージです。年上のオジさんはみんな、小島さんにデレデレしていますよ。でも、若手スタッフには、ちょっと冷たい印象もあるんですよね。オジさんには下から行くんだけど、若手スタッフにはちょっと上から目線になっているというか……。小島さんとは話しづらいという若手スタッフは、結構いるのでは?」

 また、その有能さが鼻につくという声も。放送作家が、こんな話を教えてくれた。

「こじるりさんは、ちょっと芸人のノリみたいなものを強く出してくるところがあるんです。たとえば、共演している若手芸人の反応が悪かったりすると、ちょっと強めにツッコミを入れたり、新人アイドルなんかがたどたどしく話していると、割って入って、話をもっていったりと、いわゆる“裏回し”みたいな役割をやろうとする。もちろん、それで助かることも多いんですが、共演している芸人さんを差し置いて裏回しをすることもあって、“もうちょっと静かにしていても、いいんじゃないのかなぁ”と思うこともよくあります」

 ある意味、“有能すぎるがゆえに嫌われてしまう”小島瑠璃子。もうちょっと手を抜くぐらいのほうが、息の長いタレントとなりそうだ。

最終更新:2018/01/21 08:00
こんな記事も読まれています

バラエティーで有能ぶりを発揮する小島瑠璃子 「裏回し」のしすぎで反感も?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

サイゾーレビューすべて見る

グッドワイフ

TBS/日曜21:00~

 常盤貴子、19年ぶりの日曜劇場主演!

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

日本テレビ/日曜22:30~

教師・菅田将暉が生徒を人質に学校に立てこもる!

トレース~科捜研の男~

フジテレビ/月曜21:00~

錦戸亮が“科捜研の男”に!

後妻業

フジテレビ/火曜21:00~

木村佳乃がコッテコテの関西弁で「悪女」に!

初めて恋をした日に読む話

TBS/火曜22:00~

“残念なアラサー女子”深キョンが3人の男から……!?

家売るオンナの逆襲

日本テレビ/水曜22:00~

第2期は、家売るオトコ・松田翔太が登場

さすらい温泉 遠藤憲一

テレビ東京/水曜01:35~

遠藤憲一、俳優を引退して温泉宿の仲居に!?

刑事ゼロ

テレビ朝日/木曜20:00~

記憶喪失の刑事・沢村一樹が事件解決のために奮闘!

ハケン占い師アタル

テレビ朝日/木曜21:00~

杉咲花が「新・働き方改革」の救世主に

スキャンダル専門弁護士 QUEEN

フジテレビ/木曜22:00~

竹内結子が6年ぶりの地上波連ドラ主演!

メゾン・ド・ポリス

TBS/金曜22:00~

新米刑事・高畑充希が5人のおじさんに振り回される

イノセンス 冤罪弁護士

日本テレビ/土曜22:00~

坂口健太郎が「冤罪弁護」に挑む!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ピエール瀧、コカインで逮捕!

“名バイプレイヤー”の不祥事に業界激震! NHK大河、出演映画はどうなる!?
写真
人気連載

島田洋七「若手には負けませんよ」

 ビートたけしの盟友で、漫才師の島田洋七。吉...…
写真
ドラマレビュー

『QUEEN』6.0%憤死フィニッシュ

 なんだかホントにひどいドラマだったなぁと感じます。竹内結子主演の『スキャンダル専門...…
写真