日刊サイゾー トップ > 芸能  > 中山秀征が「消えかけている」!?

中山秀征が“消えかけている”!? 『ウチくる!?』終了でレギュラー1本に「ギャラが跳ね上がりすぎて……」

中山秀征が消えかけている!? 『ウチくる!?』終了でレギュラー1本に「ギャラが跳ね上がりすぎて……」の画像1
フジテレビ『ウチくる!?』公式サイトより

 大物司会者の中山秀征が「消えかけている」と話題だ。

「もともとネット上では『誰がファンなの?』と疑問の声も多かった中山ですが、番組進行がスムーズで、なんと言ってもさわやか。かつてお笑いコンビを組んでいたことから、ボケもツッコミもできるとして、テレビ界から重宝されました。しかし、近年はレギュラー番組が激減。この春からは、『SUNDAY COUNTDOWN SHOW シューイチ』(日本テレビ系)1本になってしまうというのです」(テレビ誌記者)

 中山が19年に渡ってMCを務めてきたバラエティ番組『ウチくる!?』(フジテレビ系)が、3月25日の放送をもって終了。現在、そのほかのレギュラー番組は、女優の片瀬那奈とMCを務める日曜朝の情報番組『シューイチ』のみだ。

「最近は司会者であっても意見をはっきりと示すタイプが求められています。笑顔のイメージしかない中山は、“時代遅れ”とも……」(同)

 中山といえば、『DAISUKI!』『TVおじゃマンボウ』『THE夜もヒッパレ』(全て日本テレビ系)など、数々の人気番組の司会を務め、一躍お茶の間の人気者に。

 さらに、2005年にスタートした帯番組『ラジかる!!』以降、日テレの“朝の顔”を務めていたが、引き続き司会を務めた後番組『DON!』が11年に終了。同枠がウッチャンナンチャン・南原清隆の情報番組『ヒルナンデス!』に替わってからというもの、存在感が薄れている印象だ。

「オールマイティにこなせる司会者として重宝された時期が長年続いたため、ギャラが跳ね上がってしまったのが原因でしょう。『シューイチ』1本当たりの中山のギャラは120万円とも言われており、これは、『スッキリ!!』(同)の極楽とんぼ・加藤浩次や、『ノンストップ!』(フジテレビ系)のバナナマン・設楽統の倍程度です」

 万能な司会ぶりで人気だった“ヒデちゃん”。再び引っ張りだことなる日はくるのだろうか?

最終更新:2018/02/16 16:00
こんな記事も読まれています

中山秀征が“消えかけている”!? 『ウチくる!?』終了でレギュラー1本に「ギャラが跳ね上がりすぎて……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

嵐・二宮結婚に、他メンバーも続く!?

活動休止を待たず、結婚を発表した二宮。気になる他メンバーの動向は?
写真
人気連載

中東紛争を題材にした傑作映画

 笑ってはいけないシチュエーションほど、...…
写真
インタビュー

『カニバ』佐川一政が再会を願う女優

 パリ人肉事件を起こした佐川一政の近況を追ったドキュメンタリー映画『カニバ/パリ人肉...
写真