日刊サイゾー トップ > 芸能  > 飯村貴子、生配信休止に批判殺到!

いしだ壱成と結婚した飯村貴子、「インスタライブ」休止を発表も、「自業自得」「私生活の切り売りやめろ」の声が続出!

飯村貴子公式Twitterより

 4月9日に自身のTwitterにて、俳優のいしだ壱成との結婚と妊娠を報告した女優の飯村貴子。昨年11月の「週刊文春」(文藝春秋)での交際報道後、めでたくゴールインということで、この報告ツイートには、飯村の知人やファンから祝福の言葉が寄せられた。しかし、この結婚報告後、一部のアンチファンからは「気持ち悪い」「絶対離婚するでしょ」といった誹謗中傷の声も続々と上がっていた。

 この誹謗中傷を受けて、15日に飯村は自身のSNSにて、Instagramの生配信動画機能「インスタライブ」の当面の休止を発表。これまで「インスタライブ」ファンとの交流を楽しんできた飯村のこの発表に、ファンは「誹謗中傷に負けないで!」「お腹の中にいる赤ちゃんを1番に考えて幸せになってね!」といった励ましの言葉が並んでいた。

 しかし、この発表に対しても批判的な声が多く上がっているという。

「飯村さんのこの発表に対し、アンチは『テレビで気持ち悪いところ見せて誹謗中傷されないと思っていたほうがおかしい』『自業自得でしょ』『誹謗中傷が嫌なら、一般人になったほうがいい』という声が上がっていました」(芸能ライター)

 さらに、誹謗中傷が起こってしまった原因についても言及しているアンチもいるようで、

「いしださんが飯村さんとの同棲生活をテレビで公開した際、2万4,000円のワンルームに住んでいることや、前妻が使っていた食器を飯村さんが使ったりと、その生活ぶりに気持ち悪いという声が上がり、2人に対する嫌悪感が広がってしまった。そのため、『誹謗中傷を周りのせいにしてるけど、旦那の“私生活切り売り”が原因だからやめさせたほうがいい』と、忠告する声もありました」(同)

 また、アンチファンから上がる声は必ずしも誹謗中傷ということではない。4月2日に飯村のInstagramに投稿した画像に、いしだの私物と思われるタバコと灰皿が写っていたのだが、これに対して「妊婦とかお腹の子どものことを考えたら吸わないでしょ!」といった、いしだを批判しながらも、飯村を気にかける声も上がっている。

この誹謗中傷がストレスとなり後々大変なことにならないように、今回ばかりはアンチの忠告を聞いて、インスタライブの休止よりも、むしろSNSを休止したり、夫の私生活の切り売りをやめさせるなどしたほうが身のためなのかもしれない。

最終更新:2018/04/17 23:00

いしだ壱成と結婚した飯村貴子、「インスタライブ」休止を発表も、「自業自得」「私生活の切り売りやめろ」の声が続出!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

スピリチュアル市場のサバイバル

 現代社会においては宗教も市場競争にさらされ、人々が自分にふさわしい考えや実践をマー...
写真